注目キーワード
りんご
いも
しめじ
かぼちゃ
ハロウィン
やわらか食
美肌
介護食

れんこんクッキーレシピ

86Kcal(1個分換算)

れんこんクッキー

  • 印刷する
管理栄養士コメント
おやつのクッキーも、れんこんをのせれば、わずかながらも食物繊維がとれます。食物繊維は腸のぜん動運動を高めて便通を促したり、有害物質を吸着して排出させたり、腸内の善玉菌の栄養となって腸内環境を整えるなどをしてくれます。

86Kcal

1個分換算
脂質 3.7g
糖質 11.5g
塩分(食塩相当量) 0.1g
コレステロール 11mg
ビタミンD 0μg
ビタミンB2 0.01mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

ガーデニング 34分

ガーデニング

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

24個分

  • 薄力粉200g
  • ベーキングパウダー小さじ1
  • バター(無塩)40g
  • ショートニング40g
  • 砂糖70g
  • 少々
  • 練りごま大さじ1
  • 溶き卵1個
  • (れんこんの甘煮)
  • ・れんこん(薄輪切り)小24枚
  • ・砂糖50g
  • ・水100ml

作り方

  1. (れんこんの甘煮を作ります)

  2. 1

    れんこんは酢水につけてアク抜きし、サッとゆでます。

  3. 2

    (1)を砂糖、水とともに火にかけ、甘煮にします。

  4. (生地を作ります)

  5. 3

    バター、ショートニングを合わせ、クリーム状になるまでよく練り混ぜます。

  6. ★バター、ショートニングは、冷蔵庫から出しておきましょう。木じゃくしでよくすり混ぜて、なめらかなクリーム状にします。

  7. 4

    砂糖、塩、練りごまを加え、さらに練ります。

  8. 5

    溶き卵を加えて混ぜます。

  9. 6

    薄力粉とベーキングパウダーは、合わせてふるっておきます。

  10. 7

    (5)に(6)を加えて、サックリと混ぜます。

  11. 8

    生地を24個に分割します。

  12. 9

    平らな円形にのばして、オーブン皿に間隔をあけて並べます。

  13. 10

    汁気を切ったれんこんの甘煮をのせます。

  14. 11

    ガス高速オーブンで焼きます(160℃に予熱し、約15分)。

ワンポイントアドバイス

おやつのクッキーも、レンコンをのせればわずかながらも食物繊維が摂れます。食物繊維は腸の蠕動運動を高めて便通を促したり、有害物質を吸着して排出させたり、腸内の善玉菌の栄養となって腸内環境を整えるなどをしてくれます。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について

料理コンテンツの提案をご検討中の代理店、印刷会社の方へ「レシピレンタル」