注目キーワード
りんご
しめじ
大根
鶏もも肉
白菜
ささ身
パーティ
さつまいも
むね肉

ツナ餃子レシピ

217Kcal(1人分換算)

ツナ餃子

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
ツナは青魚と同じくEPAやDHAを含んでいるので、動脈硬化予防、血液サラサラ効果があります。血行が悪いと肩が凝りやすく、冷え性やむくみの原因になります。またイノシン酸は、肌の細胞を合成する働きがあるため、肌荒れを防ぐ効果が期待できます。

217Kcal

1人分換算
脂質 16.6g
糖質 10.8g
塩分(食塩相当量) 0.3g
コレステロール 11mg
ビタミンD 0.6μg
ビタミンB2 0.04mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

卓球 43分

卓球

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

2人分

  • ツナ(缶詰)30g
  • 玉ねぎ10g
  • マヨネーズ大さじ1・1/2
  • 餃子の皮6枚
  • サラダ菜2枚
  • サラダ油適量

作り方

  1. 1

    ツナはザルにあけて油を切り、ほぐします。玉ねぎはみじん切りにします。

  2. 2

    (1)にマヨネーズを加え、6等分にし、餃子の皮にのせ、まわりに水をつけて半分に折り、しっかり押さえます。

  3. 3

    薄くサラダ油を塗ったオーブン皿に(2)を並べ、上からもサラダ油を塗り、ガス高速オーブンで焼きます(230℃前後 約8分)。

  4. ※中温の油で揚げてもよいでしょう。

  5. 4

    器に盛り、サラダ菜を添えます。

ワンポイントアドバイス

みんなの大好きなツナマヨを、餃子の皮で包みました。ツナと玉ねぎをマヨネーズで和えるだけなので、包むのも簡単!子どもたちにも手伝ってもらって楽しい餃子パーティーをしましょう。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について