注目キーワード
りんご
いも
しめじ
かぼちゃ
ハロウィン
やわらか食
美肌
介護食

あったかけんちん汁レシピ

133Kcal(1人分換算)

あったかけんちん汁

  • 印刷する
管理栄養士コメント
女性ホルモンのバランス調整に欠かせない豆腐類は、そのままでは消化吸収しにくい大豆たんぱく質も、豆腐に加工することで吸収率が高まると言われています。子どもから高齢者の方まで、健康のため日頃からとる習慣をつけましょう。

133Kcal

1人分換算
脂質 5.9g
糖質 9.9g
塩分(食塩相当量) 2.5g
コレステロール 6mg
ビタミンD 0.3μg
ビタミンB2 0.07mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

読書 121分

読書

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • 木綿豆腐1/2丁
  • にんじん4cm
  • 大根3cm
  • れんこん1/3節
  • ごぼう1/2本
  • こんにゃく1/2丁
  • ちくわ1本
  • 青ねぎ2本
  • だし汁3・1/2カップ
  • 小さじ1
  • 薄口しょうゆ小さじ2
  • みりん大さじ1/2
  • ごま油大さじ1

作り方

  1. 1

    豆腐は水切りをし、ふきんに包んで粗めにほぐしておきます。にんじん、大根、こんにゃくは短冊切りにします。れんこん、ごぼうは乱切りにし、水にしっかりさらしておきます。ちくわは輪切りにします。

  2. 2

    鍋を熱し、ごま油をなじませます。(1)のにんじん、大根、れんこん、ごぼうを炒めます。こんにゃく、ちくわ、豆腐も加えてサッと炒め、だし汁を加えます。

  3. 3

    煮立ったらアクを取り、材料がやわらかくなるまで20分煮ます。塩、薄口しょうゆ、みりんで味を付けます。

  4. 4

    器に盛り付け、斜めに切った青ねぎをたっぷり添えます。

ワンポイントアドバイス

具だくさんの汁物は献立に加えることで、栄養バランスを整えてくれ、冬の食卓を豊かにします。朝食にもおすすめのレシピです。出来るだけ大きく、それぞれの素材の存在感を生かして切ってください。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について

料理コンテンツの提案をご検討中の代理店、印刷会社の方へ「レシピレンタル」