注目キーワード
とうもろこし
なす
トマト
ピーマン
豚肉
しょうが
豆腐
オクラ
ひんやり麺
めんつゆ

塩スコーンレシピ

204Kcal(1個分換算)

塩スコーン

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
スコーンは、スコットランド発祥の菓子のような小型のパンです。おもにイギリスで朝食やおやつとして食べられています。牛乳やバターの良質のたんぱく質、ビタミン、カルシウムがたっぷり入ったお菓子です。

204Kcal

1個分換算
脂質 9.1g
糖質 25.1g
塩分(食塩相当量) 0.5g
コレステロール 23mg
ビタミンD 0.1μg
ビタミンB2 0.03mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

立ち話 171分

立ち話

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

5個分

  • 薄力粉150g
  • ベーキングパウダー小さじ1
  • 砂糖10g
  • 2g
  • バター(無塩)50g
  • 牛乳50g
  • 打ち粉(強力粉)少々

作り方

  1. 1

    薄力粉、ベーキングパウダー、砂糖、塩は合わせてふるっておきます。

  2. 2

    ボウルに(1)を入れ、冷たいバターを加え、ドレッジ(なければ木ベラでもOK)で切るようにしてバターを細かくします。

  3. 3

    手ですり合わせるようにしてバターと粉をなじませます。ポロポロとした状態になったら牛乳を加え、ドレッジで切るようにして生地に混ぜ込みます。生地は手早く混ぜます。

  4. 4

    台に(3)を取り出し、ドレッジを使いながら生地をまとめ、ラップに包んで冷蔵庫で30分ほど寝かせます。

  5. 5

    打ち粉をした台に(4)を取り出し、めん棒で2cmくらいの厚みになるようにのばします。直径7cmの菊型で抜き、オーブンシートを敷いたオーブン皿に3cm以上離して並べます。

  6. 6

    180~190℃に予熱しておいたオーブンで13~15分焼きます。

  7. ★焼き菓子の表面のツヤや、こんがりした濃い色は、砂糖によるものです。砂糖がごく少量の塩スコーンでは、表面はマットな感じに、焼き色も浅めな仕上がりになります。

  8. 7

    焼き上がったらケーキクーラーに移して冷まします。

  9. ★熱いまま・天板にのせたままだと、底の部分が余熱で焦げたり、冷めた湯気がこもって水分が逃げず、表面がカリッとしません。

ワンポイントアドバイス

パターの風味と塩味のアクセントがきいたスコーン。冷たいバターを使って手早く生地を作りしっかりと冷やすことで、高さのあるスコーンが焼き上がります。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について