注目キーワード
長ねぎ
ほうれん草
れんこん
大根
きのこ
白菜
さつまいも
里いも
鶏肉
ひき肉

冬野菜と鶏つくねのあったか椀レシピ

159Kcal(1人分換算)

冬野菜と鶏つくねのあったか椀

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
野菜に含まれる食物繊維は、コレステロールを排出し、血液をサラサラにする効果があります。メインの食材、白菜は野菜の中でも特に低カロリーで、消化を助ける成分が含まれているので、ダイエット中や病後の方にもよいでしょう。

159Kcal

1人分換算
脂質 6.8g
糖質 10.3g
塩分(食塩相当量) 1.9g
コレステロール 67mg
ビタミンD 0.3μg
ビタミンB2 0.18mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

釣り 34分

釣り

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

作り方

  1. 1

    白菜は芯と葉に分け、芯は削ぎ切りにし、葉はざく切りにします。大根、にんじんは4cmの長さの短冊切りにします。えのきたけは半分の長さに切ります。青ねぎは斜め切りにします。

  2. 2

    木綿豆腐は水切りします。鶏ひき肉に(A)を加えてよく混ぜます。ねばりが出れば(B)を加えて混ぜ、12個に丸めます。

  3. 3

    (C)を温め、白菜の芯、大根、にんじんを加えて煮ます。(2)を加え、火が通れば白菜の葉、えのきたけも加えてサッと煮ます。

  4. 4

    塩(分量外)で味を調えて、しょうが汁を加えます。椀に盛り、青ねぎを添えます。

ワンポイントアドバイス

長いもと豆腐が入った、ふわふわ鶏つくね団子と冬野菜たっぷりの体が温まる椀物レシピです。

大阪ガスクッキングスクール

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について