注目キーワード
なす
こんにゃく
弁当
から揚げ
照り焼き
ささ身
ツナ缶
かにかま
ベーコン

魚介のカルパッチョ仕立てレシピ

201Kcal(1人分換算)

魚介のカルパッチョ仕立て

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
アンティーブはフランス語で、チコリーのことです。ほろ苦さとほのかな甘味、独特の香気と歯ざわりが特徴です。コレステロールや脂肪、糖分の吸収を抑えるとともに便秘の予防に役立ちます。

201Kcal

1人分換算
脂質 9.5g
糖質 8.1g
塩分(食塩相当量) 0.5g
コレステロール 76mg
ビタミンD 3μg
ビタミンB2 0.1mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

エアロビクス 48分

エアロビクス

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

2人分

  • ほたて貝柱3個
  • たこ(ゆで)60g
  • 白身魚60g
  • 白ワイン大さじ1
  • 赤玉ねぎ30g
  • アンディーブ30g
  • バルサミコ酢大さじ2
  • (A)
  • ・はちみつ小さじ1
  • ・粒マスタード小さじ1
  • ・ワインビネガー(白)小さじ2
  • ・EVオリーブ油大さじ1
  • ・塩少々
  • ・こしょう少々
  • ディル少々
  • ピンクペッパー適量

作り方

  1. 1

    ほたて貝柱、たこを白ワインを入れた熱湯でゆで、氷水に取ってそれぞれスライスします。(余熱で火が入り過ぎないよう、氷水ですぐにしめます。色の薄いものから順にゆでましょう。)

  2. 2

    白身魚は薄く削ぎ切りにして、(1)とともに皿に盛り付け、上面に薄く塩、こしょう、EVオリーブ油(分量外)をかけます。

  3. 3

    赤玉ねぎとアンディーブはそれぞれ薄くスライスして氷水に放し、水気をよく切ります。(野菜を氷水に放すとパリッとします。水気はよく切っておきましょう。)

  4. 4

    バルサミコ酢を鍋に入れ、半量程度になるまで煮詰めて冷ましておきます。

  5. 5

    (2)の上に彩りよく(3)を盛り付け、周りに(4)と合わせた(A)をかけます。ディル、ピンクペッパーを飾ります。

大阪ガスクッキングスクール

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について