注目キーワード
りんご
白菜
れんこん
大根
きのこ
白菜
さつまいも
里いも
むね肉
ひき肉

グリルチキンのマスタードソースレシピ

239Kcal(1人分換算)

グリルチキンのマスタードソース

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
マスタードには、消化促進、おなかに溜まったガスの除去、鎮痛や新陳代謝の活性化などの作用があります。鶏肉は繊維が細くてやわらかいので、非常に消化吸収のよい食品です。

239Kcal

1人分換算
脂質 17.7g
糖質 3.1g
塩分(食塩相当量) 1.2g
コレステロール 75mg
ビタミンD 0.3μg
ビタミンB2 0.15mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

電車に立って 136分

電車に立って

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

6人分

作り方

  1. 1

    鶏肉は厚みを均一にして塩、こしょうをし、温めたフライパンに少量のオリーブ油をひいて皮目から焼きます。

  2. 2

    鶏肉は皮目をキツネ色に焼いてから裏返し、ふたをして焼きます(約3分)。

  3. 3

    トマトは7~8mm厚の半月切りにします。

  4. 4

    玉ねぎは薄切り、チコリーは1cm幅の斜め切りにし、サニーレタスは食べやすい大きさにちぎって氷水にさらします。

  5. 5

    マスタードソースの材料を合わせます。

  6. 6

    器にひと口大に切った(2)、(3)、水気を切った(4)を盛り、(5)を添えます。

ワンポイントアドバイス

オリーブ油でパリッと焼いた鶏肉に、マスタードとマヨネーズなどを合わせたソースが絶妙な一品。(1)の工程の時、温度キープ機能を使うと便利です(200℃)。(2)の工程の時、コンロ調理タイマーを使うと便利です。

大阪ガスクッキングスクール

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について