注目キーワード
りんご
白菜
れんこん
大根
きのこ
白菜
さつまいも
里いも
むね肉
ひき肉

えびとアスパラガスのエスニック風レモンマリネレシピ

109Kcal(1人分換算)

えびとアスパラガスのエスニック風レモンマリネ

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
グリーンアスパラガスは、アミノ酸の一種であるアスパラギン酸が豊富。栄養ドリンクにも使われる成分で、疲労回復に役立ちます。レモンにはエネルギーを効率よく作り出すために必要なクエン酸が多く含まれています。

109Kcal

1人分換算
脂質 6.4g
糖質 4.3g
塩分(食塩相当量) 0.8g
コレステロール 51mg
ビタミンD 0μg
ビタミンB2 0.08mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

山登り 19分

山登り

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

作り方

  1. 1

    コリアンダーホールはまな板の上におき、上からフライパンで体重をかけて潰し、クミンパウダー、パプリカパウダーと合わせておきます。※パウダーは4~5ふりが目安です。

  2. 2

    えびは、尾と尾の手前の一節を残して殻をむき、片栗粉(分量外)をふりかけ、軽くもんで水洗いし、くさみを取ります。水気をしっかりとふき取ります。

  3. 3

    グリーンアスパラガスは根元のかたい部分とハカマを取り、塩(小さじ1/8程度・分量外)をふります。グリルで5分焼き、6~7cmの長さの斜め切りにします。

  4. 4

    ミニトマトはヘタを取って半分に切り、赤玉ねぎは半月の輪切りにし、にんにくは潰します。レモンは、1枚を8等分に切ります。

  5. 5

    フライパンにオリーブ油とにんにくを熱し、香りが出てきたらえびを炒めます。赤くきれいな色になったら取り出し、赤玉ねぎ、ミニトマトを炒めます。えびを戻し、(1)のスパイス、塩、レモン果汁を加えて調味します。

  6. 6

    ボウルに取り出し、(3)のグリーンアスパラガス、(4)のレモンを加えて味をなじませたら、器に盛り付けます。

ワンポイントアドバイス

えびの赤い色とアスパラガスのグリーンが色鮮やかな1品です。アスパラガスはゆでるよりも焼いて栄養をゆで汁に残さないように調理します。焼くことで香ばしさやアスパラガスの香りも楽しむことができます。グリーンの色を鮮やかに保ちたい場合には、器に盛りつける前に、アスパラガスをマリネに加えると良いでしょう。プリプリのえびと甘味を引き出したアスパラガスに、レモンとスパイスがよくあいます!

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について