注目キーワード
りんご
しめじ
大根
鶏もも肉
白菜
ささ身
パーティ
さつまいも
むね肉

鯛の子の煮物レシピ

69Kcal(1人分換算)

鯛の子の煮物

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
旬の食材鯛の子を使った春を感じる一品です。鯛の子など魚卵はコレステロールを多く含んでいます。コレステロールは細胞膜を作る重要な成分ですが、食べ過ぎは動脈硬化などにつながりますので気をつけましょう。

69Kcal

1人分換算
脂質 1.2g
糖質 7g
塩分(食塩相当量) 1.7g
コレステロール 65mg
ビタミンD 2.3μg
ビタミンB2 0.06mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

テニス 12分

テニス

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • 鯛の子大1腹
  • しょうが10g
  • だし汁300ml
  • みりん大さじ3
  • 薄口しょうゆ大さじ2
  • さやえんどうの青煮8枚

作り方

  1. 1

    鯛の子は半分に分け、4等分の筒切りにします。

  2. 2

    熱湯に入れてサッとゆで、水気を切ります。

  3. 3

    しょうがは、細切りにします。

  4. 4

    だし汁と調味料を煮立てて調味し、(2)、(3)を加え、落としぶたをして、軽く煮立つくらいの火加減で約10分間煮、鍋底を水に当てて冷まし、煮汁ごとおいて味を含ませます。

  5. 5

    器に鯛の子としょうがを盛り付け、さやえんどうの青煮を添えます。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について