注目キーワード
疲労
豚肉
月見
えだ豆
朝食
パプリカ
やわらか食
鶏むね肉
美白

甘鯛の卵けんちん焼きレシピ

207Kcal(1人分換算)

甘鯛の卵けんちん焼き

  • 印刷する
管理栄養士コメント
淡白な味の甘鯛にマヨネーズがよく合います。甘鯛は脳を活性化する働きがあるとされるDHAや、血液をサラサラにする働きが期待できるEPAを多く含んだ健康な身体作りに役立つ魚です。

207Kcal

1人分換算
脂質 9.7g
糖質 8.5g
塩分(食塩相当量) 1.5g
コレステロール 134mg
ビタミンD 1.2μg
ビタミンB2 0.18mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

アイロンがけ 97分

アイロンがけ

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • 甘鯛4切れ(約320g)
  • 適量
  • にんじん30g
  • 生しいたけ2枚
  • さやいんげん2~3本
  • ゆり根40g
  • だし汁2/3カップ
  • 薄口しょうゆ小さじ1
  • みりん小さじ1
  • 2個
  • マヨネーズ大さじ2
  • 薄力粉少々
  • (はじかみしょうが)
  • ・はじかみしょうが適量
  • ・酢適量
  • ・砂糖適量

作り方

  1. 1

    甘鯛は観音開きにし、軽く塩をします。

  2. 2

    にんじん、生しいたけは7mm角くらいに切り、さやいんげんはサッとゆでて5mm幅に切り、ゆり根は1片ずつはがします。

  3. 3

    だし汁、薄口しょうゆ、みりんを煮立て、にんじん、生しいたけ、ゆり根の順に煮て、さやいんげんも加えます。

  4. 4

    卵2個を割って塩を加え、半熟状に火を通し、(3)の野菜を加え、火から下ろしてマヨネーズで和えます。

  5. 5

    (1)の開いた内側に薄力粉を軽くふり、(4)をはさんで形を整えます。

  6. 6

    薄くサラダ油(分量外)を塗ったオーブン皿に並べ、ガス高速オーブンで焼きます(230℃に予熱し、約10分)。

  7. 7

    器に盛り、はじかみしょうがを添えます。

  8. ★はじかみしょうがは根元を20~30秒ゆで、全体をサッとゆでて甘酢に浸します。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について

料理コンテンツの提案をご検討中の代理店、印刷会社の方へ「レシピレンタル」