注目キーワード
むね肉
オクラ
介護食
なす
やわらか食
ピーマン
免疫
玉ねぎ
弁当

ジュエルチョコレートレシピ

181Kcal(1人(2個)分換算)

ジュエルチョコレート

  • 印刷する
管理栄養士コメント
チョコレートの原料であるカカオには、カカオポリフェノールが多く含まれています。カカオポリフェノールは、人間の身体の中で発生する有害な活性酸素の働きを抑え、アンチエイジングに効果が期待されている成分です。

181Kcal

1人(2個)分換算
脂質 11.4g
糖質 16.6g
塩分(食塩相当量) 0.1g
コレステロール 6mg
ビタミンD 0.2μg
ビタミンB2 0.12mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

スキューバダイビング 28分

スキューバダイビング

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

アルミケース小20個分

  • クーベルチュールチョコレート(スイート)150g
  • クーベルチュールチョコレート(ホワイト)150g
  • ミモザ適量
  • コリアンダー適量
  • スミレの砂糖漬け適量
  • アラザン適量
  • チョコチップ(市販)適量

作り方

  1. 1

    テンパリングしたスイートチョコレートとホワイトチョコレートは、一部を残してアルミケースに流し入れ、かためます。

  2. 2

    残したチョコレートを硫酸紙コーンに入れ(1)の表面に線描きをします。ミモザ、コリアンダー、スミレの砂糖漬け、アラザン、チョコチップなどを飾ります。

  3. ★クーベルチュールチョコレート(スイート)とクーベルチュールチョコレート(ホワイト)を半分ずつ流して2層にしてかため、アルミケースから出してもよいでしょう。

  4. ※(テンパリングの方法)それぞれのボウルに刻んだチョコレートを入れ、湯せんにかけながらヘラで混ぜます。全体が溶けて45℃になったら、ボウルの底を水に当てて、混ぜながら27℃に下げます。27℃になったら、すぐに熱湯のボウルに1~2秒当てて、29~30℃にしたらテンパリングの完成です。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について

料理コンテンツの提案をご検討中の代理店、印刷会社の方へ「レシピレンタル」