注目キーワード
りんご
しめじ
唐揚げ
照り焼き
ささ身
パーティ
さつまいも
むね肉

鳴門豆腐レシピ

103Kcal(1人分換算)

鳴門豆腐

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
卵には、抗酸化作用のあるビタミンAやEが豊富に含まれています。わかめにも抗酸化作用のあるβ-カロテンが多く含まれていますので、体内で有害な活性酸素の働きを抑える効果が期待できる組み合わせです。

103Kcal

1人分換算
脂質 5g
糖質 5.7g
塩分(食塩相当量) 2.8g
コレステロール 201mg
ビタミンD 0.9μg
ビタミンB2 0.24mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

散歩 39分

散歩

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • 生わかめ30g
  • 4・1/2個
  • (A)
  • ・だし汁2カップ
  • ・塩小さじ1/2
  • ・しょうゆ小さじ1
  • ・うま味調味料小さじ1/3
  • (B)
  • ・だし汁2カップ
  • ・薄口しょうゆ大さじ1/2
  • ・みりん小さじ1
  • ・塩小さじ1/2
  • 水溶き片栗粉大さじ1~2
  • てまり麩少々
  • (C)
  • ・だし汁少々
  • ・薄口しょうゆ少々
  • ・塩少々
  • 木の芽少々

作り方

  1. 1

    生わかめは熱湯をサッと通し、細切りにしておきます。

  2. 2

    卵を溶きほぐし(A)を加え、ふきんでこしておきます。

  3. 3

    流し缶に(2)の2/3量と(1)を流し入れて蒸し、かたまれば残りの(2)も入れ、再び蒸します。

  4. 4

    (B)を煮立て、水溶き片栗粉でとろみを付け、薄くずあんを作ります。

  5. 5

    (3)をひし形に切り、(C)で煮たてまり麩とともに器に盛り、(4)の薄くずあんをはって、木の芽を飾ります。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について