注目キーワード
りんご
しめじ
唐揚げ
照り焼き
ささ身
パーティ
ハロウィン
ベーコン

山いもと野菜のフランレシピ

330Kcal(1/6切れ分換算)

山いもと野菜のフラン

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
すりおろした山いもを入れることで、ふわっふわの食感が楽しめるフランです。卵は良質なたんぱく質やビタミン、ミネラル類も豊富に含む栄養豊富な食材です。いろいろな野菜をたっぷり加えることで、いっそう栄養バランスがよくなった一品です。

330Kcal

1/6切れ分換算
脂質 27.4g
糖質 11g
塩分(食塩相当量) 1.7g
コレステロール 156mg
ビタミンD 0.7μg
ビタミンB2 0.22mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

ラジオ体操 89分

ラジオ体操

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

18cmフラン型1台分

  • 山いも100g
  • 玉ねぎ1/4個
  • にんじん70g
  • セロリ50g
  • 生しいたけ4枚
  • ロースハム80g
  • バター適量
  • 3個
  • 生クリーム200g
  • パセリ(みじん切り)大さじ2杯分
  • 少々
  • こしょう少々
  • ナツメグ少々
  • (トマトソース)
  • ・バター20g
  • ・薄力粉15g
  • ・ブイヨン1カップ
  • ・トマトピューレー1カップ
  • ・トマトケチャップ大さじ1
  • ・生クリーム50ml
  • ・塩少々
  • ・こしょう少々
  • あさつき1本

作り方

  1. 1

    山いもは半量をすりおろし、残りの半量は1×3cmの短冊切りにして、サッとゆでます。

  2. 2

    玉ねぎは薄切り、にんじん、セロリ、生しいたけ、ロースハムは、各々3cmの長さの千切りにします。

  3. 3

    バターを熱し、(2)のかたいものから順にしんなりするまで炒め、冷まします。

  4. 4

    すりおろした山いも、卵、生クリームを合わせ、(3)、パセリを加えて、塩、こしょう、ナツメグで味を調えます。

  5. 5

    薄くバターを塗ったフラン型に(4)を入れ、短冊切りの(1)を飾り、ガス高速オーブンで湯せん蒸しにします(170℃前後、約30分)。

  6. 6

    トマトソースを作ります。バターで薄力粉を炒め、ブイヨンでのばし、トマトピューレーを加えて煮詰め、トマトケチャップ、生クリーム、塩、こしょうを加えます。

  7. 7

    器に(5)を盛り、あさつきの小口切りを散らした(6)を添えます。

  8. ★ソースを器に敷き、切り分けたフランを盛ってもよいでしょう。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について