注目キーワード
なす
ごぼう
豚肉
オクラ
照り焼き
お月見
ツナ缶
かにかま
ベーコン

かにの湯葉包み揚げレシピ

94Kcal(1人分換算)

かにの湯葉包み揚げ

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
湯葉の原料である大豆には、イソフラボンというフラボノイドの一種が含まれます。イソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンに似た働きをし、このホルモンの分泌低下が原因で起こる骨粗しょう症や更年期障害の症状を緩和すると言われています。

94Kcal

1人分換算
脂質 5.8g
糖質 0.4g
塩分(食塩相当量) 0.7g
コレステロール 73mg
ビタミンD 0.5μg
ビタミンB2 0.16mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

エアロビクス 22分

エアロビクス

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • かに身50g
  • 1個
  • 白身魚(すり身)100g
  • (A)
  • ・酒小さじ1
  • ・薄口しょうゆ小さじ2
  • ・だし汁大さじ1
  • 干し湯葉2枚
  • 三つ葉4本
  • 揚げ油適量

作り方

  1. 1

    卵は半熟くらいの炒り卵にして、ほぐしたかに、白身魚を加えて(A)で味付けし、よく混ぜ合わせます。

  2. 2

    湯葉は戻して半分に切ります。

  3. 3

    (2)で(1)を茶巾形に包み、ゆでた三つ葉で結びます。

  4. 4

    低温の揚げ油で、ゆっくりと揚げます。

ワンポイントアドバイス

湯葉の原料である大豆には、イソフラボンというフラボノイドの一種が含まれます。イソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンに似た働きをし、このホルモンの分泌低下が原因で起こる骨粗しょう症や更年期障害の症状を緩和します。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について