注目キーワード
りんご
しめじ
唐揚げ
照り焼き
ささ身
パーティ
さつまいも
むね肉

アップルパンレシピ

359Kcal(1/6切れ分換算)

アップルパン

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
りんごは食物繊維のペクチンが豊富で、整腸作用があります。ペクチンがコレステロールの上昇や血糖値の急激な上昇を抑え、カリウムがナトリウム量を調節してくれますので、生活習慣病予防にも効果的です。

359Kcal

1/6切れ分換算
脂質 8.1g
糖質 58.5g
塩分(食塩相当量) 0.5g
コレステロール 111mg
ビタミンD 0.6μg
ビタミンB2 0.14mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

山歩き 78分

山歩き

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

10×28cm2個分

  • (パン生地)
  • ・強力粉125g
  • ・薄力粉125g
  • ・砂糖25g
  • ・塩2.5g
  • ・ドライイースト4g
  • ・ぬるま湯130g
  • ・バター(無塩)25g
  • 溶き卵適量
  • (フィリング)
  • ・りんご1個
  • ・グラニュー糖20g
  • ・卵黄(カスタードクリーム用)2個分
  • ・砂糖(カスタードクリーム用)50g
  • ・薄力粉(カスタードクリーム用)30g
  • ・牛乳(カスタードクリーム用)200ml
  • ・カルバドス酒(カスタードクリーム用)大さじ1
  • (仕上げ用)
  • ・あんずジャム適量
  • ・カルバドス酒適量
  • ・ピスタチオ適量

作り方

  1. (生地を作ります)

  2. 1

    強力粉、薄力粉、砂糖、塩は合わせてふるい、パンミキサーのポットに入れて、ドライイーストも合わせておきます。

  3. 2

    ぬるま湯は仕込み水温(約28℃)にしておきます。

  4. ★手ごねの場合は、約30℃にします。

  5. 3

    パンミキサーのタイマーを20分に合わせ、羽根を回転させながら、(2)を少しずつ加えます。

  6. 4

    生地がまとまれば、バターを加えます。

  7. 5

    回転が止まれば、生地をひとまとめにして、ふたをし、一次発酵をさせます(約30分間)。

  8. ★室温により、仕込み水温・発酵時間が異なります。状態をみながら発酵させましょう。

  9. 6

    生地を150gのものを2個、15gのものを8個に分割し、各々丸めてベンチタイムをとります(約10分間)。

  10. (成形します)

  11. 7

    150gの生地は10×28cmの長方形にのばします。15gの生地は細長いヒモ状にのばして、2本ずつ編みます。

  12. 8

    クッキングペーパーを敷いたオーブン皿に、長方形の生地をのせ、長い方の辺に、編んだ生地を2組ずつのせます。

  13. 9

    ホイロ(最終仕上げ発酵)します(約20分間)。

  14. (フィリングを作ります)

  15. 10

    カスタードクリームを作ります。厚手鍋に卵黄、砂糖、薄力粉を加えてよく混ぜ、牛乳で溶きのばし、中火にかけてクリーム状に練ります。冷めれば、カルバドス酒を加えます。

  16. 11

    りんごは皮・芯を取り、5mm厚のくし形に切り、グラニュー糖をまぶします。

  17. (焼きます)

  18. 12

    (9)の中央に(10)を塗って、(11)を並べ、縁に溶き卵を塗って、ガス高速オーブンで焼きます(160℃前後、約15分)。

  19. (仕上げます)

  20. 13

    焼き上がれば、カルバドス酒でのばしたあんずジャムを塗り、ゆでて4つ割りにしたピスタチオを飾ります。

ワンポイントアドバイス

リンゴは食物繊維のペクチンが豊富で、整腸作用があります。ペクチンがコレステロールの上昇や血糖値の急激な上昇を抑え、カリウムがナトリウム量を調節してくれるので、生活習慣病予防にも効果的です。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について