注目キーワード
なす
こんにゃく
弁当
から揚げ
照り焼き
ささ身
ツナ缶
かにかま
ベーコン

なすの山いもソースグラタンレシピ

413Kcal(1人分換算)

なすの山いもソースグラタン

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
ソースにバターを使いませんので、一般的なグラタンに比べてヘルシーにいただけます。山いもやきのこ類には食物繊維が豊富で、便秘の改善にも有効です。

413Kcal

1人分換算
脂質 24.8g
糖質 22.8g
塩分(食塩相当量) 2.3g
コレステロール 130mg
ビタミンD 1.1μg
ビタミンB2 0.41mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

カヌー 82分

カヌー

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • なす3本
  • 鶏もも肉250g
  • 白ワイン大さじ1
  • しめじ150g
  • 生しいたけ150g
  • えのきたけ1束
  • 薄口しょうゆ大さじ1・1/2
  • バター(炒め用)30g
  • サラダ油(炒め用)適量
  • (山いもソース)
  • ・山いも(つくねいも)300g
  • ・卵1個
  • ・だし汁100ml
  • ・塩小さじ1/2
  • ・あさつき1束
  • 粉チーズ大さじ2
  • バター(塗り用)適量

作り方

  1. 1

    なすは縞目に皮をむき、1cm厚の輪切りにして、アクを抜きます。

  2. 2

    鶏肉はひと口大の削ぎ切りにし、白ワインをふります。

  3. 3

    しめじは小房に分け、しいたけは4つ切りにし、えのきたけは半分に切ります。

  4. 4

    バターとサラダ油を熱して(1)を炒め、(2)、(3)を加えてサッと炒め、薄口しょうゆを加えます。

  5. 5

    山いもソースを作ります。山いもはすりおろして卵を加え、だし汁でのばして、小口切りのあさつき、塩を加えて混ぜます。

  6. 6

    (4)に(5)の半量を加えて混ぜ、バターをぬった耐熱容器に入れて、残りの(5)をかけ、粉チーズをふって、ガス高速オーブンで焼きます(230℃に予熱し、約10分)。

ワンポイントアドバイス

ソースにバターを使わないので、一般的なグラタンに比べてヘルシーにいただけます。ヤマイモやきのこ類には食物繊維が豊富で、便秘の改善にも有効です。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について