注目キーワード
りんご
しめじ
大根
鶏もも肉
白菜
ささ身
パーティ
さつまいも
むね肉

クリームチーズのお花パンレシピ

212Kcal(1個分換算)

クリームチーズのお花パン

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
クリームチーズは生乳のクリーム部分を原料として作られるため、チーズの仲間としてはカルシウムの含有量があまり多くありません。カルシウムをとるためには牛乳が多めのカフェオレなどを組み合わせるとよいでしょう。

212Kcal

1個分換算
脂質 10.3g
糖質 23.3g
塩分(食塩相当量) 0.5g
コレステロール 43mg
ビタミンD 0.2μg
ビタミンB2 0.09mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

バスケットボール 33分

バスケットボール

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

直径7.5cmプリン型12個分

  • (パン生地)
  • ・強力粉250g
  • ・砂糖20g
  • ・塩4g
  • ・ドライイースト5g
  • ・卵1個
  • ・牛乳120g
  • ・バター(無塩)30g
  • サラダ油適量
  • (溶き卵)
  • ・溶き卵大さじ1
  • ・水大さじ1
  • (フィリング)
  • ・クリームチーズ180g
  • ・砂糖75g
  • ・レモン汁大さじ1・1/2

作り方

  1. (パン生地を作ります)

  2. 1

    強力粉、砂糖、塩は合わせてふるいます。

  3. 2

    牛乳と卵を合わせ、仕込み水温(室温24℃の場合、28℃)にします。

  4. 3

    パンミキサーに(1)を入れ、ドライイーストも合わせます。タイマーを20分にし、回転させながら(2)を入れます。

  5. 4

    生地がまとまればバターを加えます。

  6. 5

    回転が止まれば、中ぶたをし、一次発酵をさせます(約40分間)。

  7. 6

    生地が2倍くらいにふくらめば、フィンガーテストをします。

  8. 7

    生地を打ち粉をした台の上に取り出します。

  9. 8

    12個に分割します。

  10. 9

    1個ずつ丸めます。(乾燥しないよう綿布にはさみ、ベンチタイムをとります。約15分間。)

  11. (フィリングを作ります)

  12. 10

    クリームチーズはやわらかく練り、砂糖、レモン汁を加えて混ぜます。丸型口金を付けた絞り出し袋に詰めます。

  13. (成形します)

  14. 11

    (9)を直径10cmにのばします。

  15. 12

    (11)をサラダ油を塗った型に入れ、フィリングを絞り入れます。

  16. 13

    オーブン皿に並べて、ホイロ(最終仕上げ発酵)します(約40分間)。

  17. (焼きます)

  18. 14

    2倍くらいにふくらめば、溶き卵を塗ってガス高速オーブンで焼きます(170℃に予熱し、約15分)。

ワンポイントアドバイス

クリームチーズは生乳のクリーム部分を原料として作られるため、チーズの仲間としてはカルシウムの含有量があまり多くありません。カルシウムを摂るためには牛乳たっぷりのカフェオレなどを組み合わせるとよいでしょう。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について