注目キーワード
クリスマス
さつまいも
介護食
白菜
やわらか食
おつまみ
鍋物
春菊

さわらの菜種焼きレシピ

207Kcal(1人分換算)

さわらの菜種焼き

  • 印刷する
管理栄養士コメント
さわらや卵に含まれるビタミンB2は粘膜の保護に役立つビタミンです。不足すると口内炎などの症状が出ることもあります。また、脂質の代謝にもかかわりますのでダイエット中の方は積極的にとりたいビタミンです。

207Kcal

1人分換算
脂質 13.8g
糖質 0.5g
塩分(食塩相当量) 1.2g
コレステロール 104mg
ビタミンD 5.8μg
ビタミンB2 0.33mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

急ぎ足 55分

急ぎ足

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • さわら8切れ(約320g)
  • ゆで卵1個
  • マヨネーズ20g
  • 少々
  • こしょう少々
  • 少々
  • サラダ油適量

作り方

  1. 1

    さわらは塩、酒をします。

  2. 2

    ゆで卵は黄身と白身に分けて、各々みじん切りにします。(黄身は裏ごししても良いでしょう。)

  3. 3

    白身はマヨネーズと和えて、塩、こしょうをします。

  4. 4

    (1)の水気をふき、薄くサラダ油を塗ったオーブン皿に並べ、ガス高速オーブンで焼きます(230℃に予熱し、約6分)。

  5. 5

    (4)に(3)、黄身をのせて、再び焼きます(230℃に予熱し、約2分)。

ワンポイントアドバイス

サワラや卵に含まれるビタミンB2は粘膜保護のビタミンです。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について

料理コンテンツの提案をご検討中の代理店、印刷会社の方へ「レシピレンタル」