注目キーワード
ズッキーニ
ニラ
介護食
なす
やわらか食
キャベツ
免疫
玉ねぎ
弁当

さんまと切り昆布の梅干し煮レシピ

277Kcal(1人分換算)

さんまと切り昆布の梅干し煮

  • 印刷する
管理栄養士コメント
さんまは良質のたんぱく質や不飽和脂肪酸の多い脂質を含んでいる魚です。カリウムやマグネシウムなど、様々な代謝にかかわるミネラルをたっぷり含んでいる昆布と一緒にとって、体調を整えましょう。

277Kcal

1人分換算
脂質 20g
糖質 2.9g
塩分(食塩相当量) 4g
コレステロール 55mg
ビタミンD 12.6μg
ビタミンB2 0.24mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

炊事 124分

炊事

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • さんま4尾
  • 少々
  • 切り昆布100g
  • 梅干し4個
  • (A)
  • ・だし汁2カップ
  • ・酒大さじ3
  • ・みりん大さじ3
  • ・しょうゆ大さじ3

作り方

  1. 1

    さんまはうろこ、頭、内臓を除き、1尾を4~5等分し、酒をふりかけておきます。

  2. 2

    梅干しは半分にちぎり、種を除きます。

  3. 3

    鍋に(A)を煮立て、(1)を入れて落としぶたをして約10分間煮て、(2)、切り昆布を加えてサッと煮ます。

ワンポイントアドバイス

サンマのたんぱく質と脂質は良質です。カリウムやマグネシウムがたっぷりの昆布と一緒にとって体調のバランスを整えましょう。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について

料理コンテンツの提案をご検討中の代理店、印刷会社の方へ「レシピレンタル」