注目キーワード
りんご
しめじ
唐揚げ
照り焼き
ささ身
パーティ
さつまいも
むね肉

さんまのしょうがバター焼きレシピ

353Kcal(1人分換算)

さんまのしょうがバター焼き

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
みょうがやしょうがは、身体を温める働きがあります。不飽和脂肪酸を多く含むさんまと一緒にとると、血液をサラサラにして血行促進や冷え性予防に効果が期待できます。

353Kcal

1人分換算
脂質 28.6g
糖質 1.6g
塩分(食塩相当量) 0.6g
コレステロール 70mg
ビタミンD 14.6μg
ビタミンB2 0.29mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

炊事 158分

炊事

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • さんま4尾
  • 適量
  • (A)
  • ・青じそ10枚
  • ・みょうが4個
  • ・長ねぎ1本
  • しょうが(おろし)大さじ4
  • サラダ油大さじ1
  • バター大さじ1
  • (添えもの)
  • ・青じそ適量
  • ・みょうが適量
  • ・チャービル(セルフィーユ)適量

作り方

  1. 1

    さんまはえらの下に包丁を入れて腹を開き、わたを除いてきれいに洗い、半分に切って塩をふります。

  2. 2

    (A)の青じそ、みょうが、長ねぎはそれぞれみじん切りにし、しょうがの半量と合わせて、(1)のさんまの腹に詰め、残りはまわりにまぶします。

  3. 3

    フライパンにサラダ油、バター、残りのしょうがを入れて熱し、さんまを表が下になるように並べ、両面をこんがり焼きます。

  4. 4

    (3)を器に盛り、好みで青じそ、みょうがの千切り、チャービルなどを添えます。

ワンポイントアドバイス

バターとしょうがの香りがさんまによくあう一品です。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について