注目キーワード
りんご
しめじ
大根
鶏もも肉
白菜
ささ身
パーティ
さつまいも
むね肉

焼き鮭とじゃがいもの炊き込みご飯レシピ

356Kcal(1人分換算)

焼き鮭とじゃがいもの炊き込みご飯

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
じゃがいもにはビタミンC、鮭には赤い色素成分アスタキサンチンが豊富に含まれています。どちらも強い抗酸化作用があり、体内で有害な活性酸素の働きを抑えてアンチエイジングに役立ちます。

356Kcal

1人分換算
脂質 4g
糖質 62.2g
塩分(食塩相当量) 2.2g
コレステロール 19mg
ビタミンD 6.9μg
ビタミンB2 0.08mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

サイクリング 96分

サイクリング

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

6人分

  • 3合
  • だし汁(昆布)約600ml
  • 鮭(甘塩)2切れ(180g)
  • じゃがいも(メークイン)200g
  • あさつき2本
  • (A)
  • ・酒大さじ3
  • ・薄口しょうゆ大さじ2
  • ・塩小さじ1/2

作り方

  1. 1

    米は洗ってザルにあげ、水気を切っておきます(約30分)。じゃがいもは1cm角に切り、水にさらします。鮭はグリルで八分通り程度火を通します(水なし両面焼きグリルの場合、上下強火で7分程度)。

  2. ※機器の種類や魚の厚みにより焼き上がり時間が変わりますので、最初はタイマーの設定時間を短めにセットしてください。

  3. 2

    炊飯器の内がまに米を入れ、(A)の調味料を加えます。だし汁を3合の目盛りまで水加減し、水気を切ったじゃがいもと鮭をのせて炊きます。

  4. 3

    ご飯が炊き上がれば鮭を取り出し、骨と皮を取り身をほぐします。

  5. 4

    (3)のご飯に鮭の身を戻し、さっくりと混ぜて器に盛り付け、小口切りにしたあさつきをのせます。

ワンポイントアドバイス

焼いた鮭の香ばしさが臭みを消します。ホクホクしたじゃがいもが秋を感じさせるご飯です。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について