注目キーワード
豆腐
基本
ひじき
グラタン
さわら
長いも
じゃがいも
菜の花
れんこん
むね肉

マスカルポーネチーズケーキレシピ

166Kcal(1本分換算)

マスカルポーネチーズケーキ

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
チーズはもともと栄養価が高い牛乳を濃縮したものです。ですから、チーズには牛乳に含まれる良質のたんぱく質や消化のよい乳脂肪、カルシウム、ビタミンAやBなどの栄養成分が豊富に含まれています。

166Kcal

1本分換算
脂質 11.1g
糖質 12.3g
塩分(食塩相当量) 0.2g
コレステロール 54mg
ビタミンD 0.2μg
ビタミンB2 0.07mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

入浴 59分

入浴

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

11×14cm流し缶1台分(8本程度)

作り方

  1. 1

    流し缶の底と側面に薄くバター(塗り用)を塗っておきます。

  2. 2

    バターは電子レンジで溶けるまで加熱し、グラハムクラッカーとともにフードプロセッサーにかけたら、流し缶の底にまんべんなく敷きます。

  3. 3

    キャラメルクリームを作ります。小鍋にグラニュー糖と水を加えて火にかけ、茶色くカラメル状になるまで加熱したら火を止め、すぐに湯を加えて鍋を回します。続いて生クリームを加えて木じゃくし等で混ぜ合わせ、きれいなビンに入れて冷ましておきます。

  4. 4

    クリームチーズを電子レンジ(弱)で指が入るくらいのやわらかさまで加熱し、ボウルに入れて泡立て器でよく練り、マスカルポーネ、砂糖を加えてさらに練ります。

  5. 5

    ブランデー、キャメルクリームを(4)に加えてよく混ぜ、コーンスターチ、卵を加えて、その都度よく混ぜます。オーブンを200℃に予熱しておきます。

  6. 6

    こし器でこしながら型に流し入れます。天板に型をおいて熱湯を注ぎ、オーブンの温度を180℃に下げて約20分焼きます。表面が少し色付いたら160℃に下げてさらに20分焼きます。

  7. ※オーブンに天板をセットしてからお湯を注いでください。途中で天板のお湯が少なくなったら足し、表面が焦げそうになったらアルミホイルをかぶせて温度を10℃上げてください。

  8. 7

    焼き上がったらオーブンから取り出し、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やします。

  9. ※熱いふきんを絞り、型の側面を温めてから底をゆっくり持ち上げると、きれいに取り出せます。

  10. (グラハムクラッカーを手作りにする場合)※作りやすい分量

  11. 1

    小麦粉(200g)、ベーキングパウダー(小さじ1)、塩(小さじ1/2)を合わせてふるい、ボウルに入れてグラハム粉(60g)と混ぜ合わせます。

  12. 2

    はちみつ(60g)とショートニング(80g)を加えて木じゃくしで練り、まとまってきたらモラセス(大さじ1)を加えて混ぜ、まとまり具合を見ながら水(大さじ1程度)を加えて混ぜます。

  13. 3

    天板のサイズに合わせたオーブンシートを用意し、生地をめん棒でのばします(約3mm厚)。焼き上がった後に切り分け易くするため、包丁で好みのサイズに線を入れ、生地にフォークでまんべんなく穴を開けます。

  14. 4

    180℃に予熱したオーブンで20分焼いた後、140℃に下げて20分ほど乾燥焼きをし、焼き上がったら、線に沿って生地を切り取り、冷まします。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について