注目キーワード
タケノコ
ニラ
介護食
大根
やわらか食
菜の花
キャベツ
免疫
玉ねぎ

鯛の姿焼きレシピ

160Kcal(1人分換算)

鯛の姿焼き

  • 印刷する
管理栄養士コメント
お祝いの席に欠かせない鯛の姿焼きです。鯛は消化のよいたんぱく質をはじめ、不飽和脂肪酸やビタミンDを豊富に含む栄養豊富な魚です。胃腸に負担をかけませんので、高齢の方や離乳食にも適しています。

160Kcal

1人分換算
脂質 8.5g
糖質 0.3g
塩分(食塩相当量) 1.3g
コレステロール 62mg
ビタミンD 6.3μg
ビタミンB2 0.07mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

自動車の運転 120分

自動車の運転

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • 1尾(約800g)
  • 適量
  • (添え物)
  • ・浜防風(はまぼうふう)適量
  • ・すだち適量

作り方

  1. 1

    鯛はうろこ、内臓を取り、洗って水気をふいて塩をふり、しばらくおきます。

  2. 2

    形がくずれないように鯛に串をさし、尾とヒレに化粧塩をします。焼き網でゆっくりじっくり焼きます。

  3. 3

    串を抜き、鯛を盛り付け、浜防風、すだちを添えます。

ワンポイントアドバイス

尾とヒレに化粧塩をすることで焦げるのを防ぎます。遠火の強火でじっくり焼きましょう。焼き網は一度強く熱してから魚をおくか、網に油を塗っておくと皮と焼き網が引っ付きにくくなります。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について

料理コンテンツの提案をご検討中の代理店、印刷会社の方へ「レシピレンタル」