注目キーワード
蒲焼き
なす
トマト
きゅうり
えだ豆
青じそ
ピーマン
むね肉
ぽん酢

米粉のバナナクランベリースコーンレシピ

162Kcal(1個分換算)

米粉のバナナクランベリースコーン

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
バナナには炭水化物、カリウムが豊富に含まれています。炭水化物は、身体を動かすエネルギー源。完熟したバナナは消化のよい糖質に変わり、すぐにエネルギーとして活用されるので、朝食にお勧めです。

162Kcal

1個分換算
脂質 4.2g
糖質 28.8g
塩分(食塩相当量) 0.4g
コレステロール 0mg
ビタミンD 0μg
ビタミンB2 0.01mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

手洗いで洗濯 58分

手洗いで洗濯

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

6個分

作り方

  1. 1

    米粉とベーキングパウダーは、合わせてふるっておきます。ドライクランベリーはお湯に5分ほど浸してから水気を切り、粗く刻んでおきます。

  2. 2

    ボウルにメープルシロップを入れ、なたね油を加えて泡立て器でかく拌します。

  3. 3

    (2)のボウルに(1)の粉類と塩を入れて、ゴムベラでよく混ぜ合わせます。バナナを加え、ゴムベラで潰しながら混ぜます。

  4. 4

    (1)のドライクランベリーを加えたら、手でこねて生地をまとめます。台の上に取り出し、直径15cmくらいの円になるように広げます。

  5. ※バナナに含まれる水分を使って生地をまとめます。皮をむいた状態で120gぐらいのものを使います。

  6. 5

    生地の表面に霧吹きで水を吹きかけ、グラニュー糖をまぶしつけます。6等分に切り分け、180~190℃に予熱したオーブンで約15分焼きます。

ワンポイントアドバイス

米粉を使ったさっくり、もっちりのスコーン。バナナの甘みとクランベリーのほどよい酸味が楽しめます。アレルギーを考慮しなければ、なたね油の代わりにふつうのサラダ油でも作れます。米粉については、グルテンが含まれる米粉パンのミックス粉などもありますが、ここでいう米粉はグルテン無しの100%米粉を使用しています。
カリカリ食感に仕上げるため、豆乳や牛乳は使いません。水分を加えると、米粉がドロドロになってねっとりとした焼き上がりになるので、バナナの水分だけで作ります。バナナが小さすぎると生地がまとまらない場合もあるので、大きめのものを選ぶようにしてください。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について