注目キーワード
りんご
しめじ
唐揚げ
照り焼き
ささ身
パーティ
さつまいも
むね肉

かに入りかき玉スープレシピ

132Kcal(1人分換算)

かに入りかき玉スープ

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
ビタミンB群をたっぷり含むかには、皮膚や髪、爪の健康と、糖質や脂質、たんぱく質などの代謝を促す働きが期待できます。栄養満点の卵と組み合わせることで、さらに相乗効果が期待できます。とろみのついたスープは冷え性対策にも効果的です。

132Kcal

1人分換算
脂質 6.5g
糖質 8.8g
塩分(食塩相当量) 4.5g
コレステロール 133mg
ビタミンD 0.7μg
ビタミンB2 0.27mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

そうじ機がけ 58分

そうじ機がけ

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • かに棒肉60g
  • たけのこ(水煮)50g
  • 長ねぎ1/2本
  • 干ししいたけ2枚
  • にんじん50g
  • しょうが10g
  • 2個
  • 青ねぎ1本
  • 鶏がらスープの素(顆粒)大さじ1・1/2
  • 4カップ
  • しょうゆ小さじ2
  • 大さじ1
  • 小さじ1
  • こしょう少々
  • 水溶き片栗粉(片栗粉:水=1:2)大さじ2
  • サラダ油大さじ1

作り方

  1. 1

    かに棒肉はあれば、軟骨を取り除き、粗めにほぐします。干ししいたけは戻して石突きを取って細切り、長ねぎは斜め薄切り、たけのこ、にんじんは細切りにします。しょうがはすりおろします。

  2. 2

    鍋にサラダ油を熱し、(1)の野菜を炒めます。しんなりしたら、かに棒肉を加え、サッと炒めます。水、鶏がらスープの素を加えて煮立てます。アクを取り除き、しょうゆ、酒、塩、こしょうで調味します。

  3. 3

    7分煮てから、水溶き片栗粉でとろみを付けます。最後に溶き卵を少しずつ加え、ふんわり火を通し、(1)のすりおろしたしょうがで香りをつけます。

  4. 4

    器に注ぎ入れ、小口に切った青ねぎを散らします。

ワンポイントアドバイス

中華料理店顔負けの本格的なスープです。かに棒肉の代わりにかに缶でも美味しく出来ます。その際はかに缶に入っているスープも加えてください。ポイントは水溶き片栗粉でとろみをつけてから、溶き卵を少しずつ流し入れることです。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について