注目キーワード
りんご
しめじ
唐揚げ
照り焼き
ささ身
パーティ
ハロウィン
ベーコン

豆腐とバナナのレアチーズケーキレシピ

174Kcal(1人分換算)

豆腐とバナナのレアチーズケーキ

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
チーズには、皮膚や粘膜を健康に保つビタミンA、脂質を燃焼させ、エネルギー代謝を活発にし体内の細胞を活性化させるビタミンB2が多く含まれています。また豆腐の豊富なビタミンやミネラルが新陳代謝を活発にし相乗効果が期待できます。

174Kcal

1人分換算
脂質 10.3g
糖質 16.9g
塩分(食塩相当量) 0.4g
コレステロール 13mg
ビタミンD 0μg
ビタミンB2 0.04mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

掃きそうじ 62分

掃きそうじ

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

直径15cmの底の抜ける型1台分

  • 絹ごし豆腐(木綿でも可)200g
  • バナナ1本
  • クリームチーズ50g
  • はちみつ50g
  • レモン汁大さじ1
  • 少々
  • 粉ゼラチン5g
  • 湯(80℃)50ml
  • (土台)
  • ・グラハムビスケット(お好みのクッキーでも可)50g
  • ・ココナッツ油25g

作り方

  1. 1

    グラハムビスケットは厚手のビニール袋に入れてめん棒で砕き、液体にしたココナッツ油を加えてなじませ、型(直径15cm)の底に敷き詰めます。冷蔵庫でいったん冷やします。

  2. 2

    絹ごし豆腐は水気をしっかり切り、バナナ、クリームチーズとともにフードプロセッサーでなめらかにします。

  3. ※バナナは黒くなってきたものを使うと良いでしょう。

  4. 3

    (2)にはちみつ、レモン汁、塩、湯で溶かしたゼラチンを加えて、さらにかく拌します。

  5. ※はちみつの量でお好みの甘さに調整してください。

  6. ※ゼラチンはふやかし不要のものを使用しています。必要に応じてふやかしてください。

  7. 4

    (1)の型に(3)を流し入れ、冷蔵庫で半日以上しっかりと冷やします。

  8. ※型から外すときは側面を熱いふきんで温めるとよいでしょう。

ワンポイントアドバイス

木綿豆腐を使うと、よりしっかりとした食感に仕上がります。また豆腐の濃厚さを出したい場合は水切りしたものを計量して使うとよいでしょう。土台に溶かしバターを使ってもOKですが、ココナッツ油はバナナとの相性も良いのでおすすめです。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について