注目キーワード
白菜
大根
かぶ
長ねぎ
鍋物
フライパンひとつ
バレンタイン
鶏むね肉
長いも

豆乳レアチーズケーキのいちご添えレシピ

131Kcal(1個分換算)

豆乳レアチーズケーキのいちご添え

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
豆乳に含まれる「大豆たんぱく質」にはコレステロールや中性脂肪を抑え、血糖脂質の改善効果があり、血糖値の上昇を抑えてくれます。チーズの半量を豆乳に変えることでカロリーオフにもつながります。また、豆乳の甘味で砂糖を使用しなくても美味しく食べられます。血糖値の上昇を緩やかにするいちごをカットしてそのまま添えるだけで、見た目も華やかな身体に優しいヘルシーデザートになります。

131Kcal

1個分換算
脂質 8.8g
糖質 8.3g
塩分(食塩相当量) 0.2g
コレステロール 25mg
ビタミンD 0.1μg
ビタミンB2 0.07mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

デスクワーク 90分

デスクワーク

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4個分(80mlカップ)

  • クリームチーズ100g
  • 豆乳(成分無調整)100g
  • 砂糖20g
  • 粉ゼラチン5g
  • 大さじ2
  • レモン汁小さじ2
  • いちご100g(4個)

作り方

  1. 1

    水に粉ゼラチンを加え、ふやかしておきます。

  2. 2

    ボウルにクリームチーズを入れ、泡立て器でやわらかくします。※かたい場合は電子レンジ(600W)で30秒程度加熱するとよいでしょう。

  3. 3

    (2)に砂糖を加えてさらによく混ぜ、レモン汁を加えます。

  4. 4

    (3)に豆乳を少しずつ加え、混ぜ合わせます。

  5. 5

    ふやかしておいたゼラチンを電子レンジ(600W)に10秒程度かけて溶かし、(4)に加えてよく混ぜ合わせます。

  6. 6

    カップなどに(5)を流し入れ、冷蔵庫で冷やしかためます。

  7. 7

    いちごを4等分に切ります。

  8. 8

    (6)の表面がかたまったら、皿にうつしていちごを添え、お好みでミントの葉を飾ります。

  9. ※カップの周りを、温ためた布や手でしばらく温めてから抜くとキレイにはずれやすいです。型の代わりにグラスに注いで、そのまま出してもよいでしょう。

ワンポイントアドバイス

「豆乳レアチーズケーキのいちごコンポートソース」のソースを除いてカロリーをカット。材料を合わせて冷やしかためるだけの簡単レシピです。果物はお好みのものでどうぞ。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について