注目キーワード
むね肉
オクラ
介護食
なす
やわらか食
ピーマン
免疫
玉ねぎ
弁当

冷製お麩のミルク汁粉レシピ

151Kcal(1人分換算)

冷製お麩のミルク汁粉

  • 印刷する
管理栄養士コメント
混ぜるだけで簡単!おもちの代わりにお麩を入れることで舌でつぶせるやわらかさに。牛乳には、高齢者に不足しがちなたんぱく質やカルシウムが豊富で、苦手な方もあんの風味で楽しめる、おすすめレシピです。

151Kcal

1人分換算
脂質 2.4g
糖質 17.8g
塩分(食塩相当量) 0.5g
コレステロール 6mg
ビタミンD 0.2μg
ビタミンB2 0.11mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

なわとび 21分

なわとび

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

2人分

  • こしあん1/2カップ
  • 牛乳1/2カップ
  • 飾り麩6個
  • ひとつまみ

作り方

  1. 1

    お湯に飾り麩をつけて戻します。

  2. 2

    こしあんをボウルに入れ、牛乳を加えて泡立て器でよく混ぜて溶かし、塩を加えて味を調えます。

  3. 3

    器に注ぎ、よく絞った麩を浮かべてできあがりです。

ワンポイントアドバイス

市販のあんのかたさや甘味が様々なので、加える牛乳の量で調整してください。作り置いておくとあんが底に沈むので、スプーンで混ぜながら飲むと美味しくいただけます。手間をかけて加熱して煮詰めたりしないのですが、牛乳のうま味と香りで、混ぜただけなのに通常の汁粉よりコクがあり、美味しくいただけます。 ※日本介護食品協議会の「かたさ」や「粘度」による区分:舌でつぶせる

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について

料理コンテンツの提案をご検討中の代理店、印刷会社の方へ「レシピレンタル」