注目キーワード
りんご
いも
しめじ
かぼちゃ
ハロウィン
やわらか食
美肌
介護食

いちごのラングドシャレシピ

77Kcal(1個分換算)

いちごのラングドシャ

  • 印刷する
管理栄養士コメント
フランス語で「猫の舌」という意味のラングドシャはクッキーの一種で、口の中で溶けるような食感が特徴です。1枚でも高カロリーなので、食べ過ぎには注意が必要です。

77Kcal

1個分換算
脂質 4.9g
糖質 6.9g
塩分(食塩相当量) 0g
コレステロール 9mg
ビタミンD 0μg
ビタミンB2 0.03mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

急ぎ足 20分

急ぎ足

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

12個分

  • バター(無塩)30g
  • 粉砂糖35g
  • バニラオイル少々
  • 卵白45g
  • 薄力粉30g
  • 生クリーム30ml
  • ホワイトチョコレート50g
  • フリーズドライフレーズパウダー(いちご)大さじ1/2

作り方

  1. 1

    室温に戻したバターをボウルに入れてクリーム状にし、粉砂糖を2~3回に分けて加え、よくすり混ぜます。バニラオイルも加えます。

  2. 2

    卵白を少しずつ加えながら混ぜ、薄力粉をふるって加え、サックリと混ぜます。

  3. 3

    1cmの丸口金を付けた絞り出し袋に入れ、24個に絞り、温めたオーブンで焼きます(170℃ 約10分)。※焼くと生地が広がるので、間隔をあけて絞ります。

  4. 4

    鍋に生クリームを入れて沸かし、刻んだホワイトチョコレートに加えて混ぜます。フリーズドライフレーズパウダーを加え、冷まします。(3)でサンドします。※生クリームの熱でチョコレートが溶けない場合は、湯せんにかけて溶かしましょう。湯せんにかける時は水が入らないように気をつけます。

ワンポイントアドバイス

卵の卵白だけをたっぷり使った、さくっと軽い口当たりのラングドシャです。卵白だけが冷蔵庫に残っているときにチャレンジしてみてもいいですね。

大阪ガスクッキングスクール

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について

料理コンテンツの提案をご検討中の代理店、印刷会社の方へ「レシピレンタル」