注目キーワード
りんご
しめじ
唐揚げ
照り焼き
ささ身
パーティ
さつまいも
むね肉

鮭の更紗焼きレシピ

156Kcal(1人分換算)

鮭の更紗焼き

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
鮭は体調を整える各種ビタミン、ミネラルなどが豊富で、肌の栄養補給や美肌作りに効果的です。鮭に足りないビタミンCや食物繊維が多く含まれる緑黄色野菜などと組み合わせて調理しましょう。

156Kcal

1人分換算
脂質 6.1g
糖質 4.6g
塩分(食塩相当量) 1.8g
コレステロール 121mg
ビタミンD 19.9μg
ビタミンB2 0.29mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

掃きそうじ 56分

掃きそうじ

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • 生鮭4切れ(240g)
  • (A)
  • ・塩少々
  • ・酒小さじ1
  • ・薄口しょうゆ小さじ1
  • 玉ねぎ40g
  • にんじん30g
  • ピーマン20g
  • きくらげ(乾燥)1g
  • マヨネーズ小さじ2
  • 1・1/3個
  • スナップえんどう8本
  • 生しいたけ8枚
  • 適量
  • 適量
  • (B)
  • ・だし汁3/4カップ
  • ・みりん小さじ1
  • ・薄口しょうゆ大さじ1/2
  • ・塩少々
  • すだち1個

作り方

  1. 1

    鮭は(A)をふり、しばらくおきます。水気をふき取り、予熱したオーブンで焼きます(220℃ 約8分)。

  2. 2

    玉ねぎ、にんじん、ピーマン、水で戻したきくらげは3cmの長さの千切りにします。

  3. 3

    フライパンにマヨネーズを溶かし、(2)を加えてしんなりするまで炒めます。塩、こしょう(分量外)をし、溶いた卵を2回に分けて加え、半熟状にします。

  4. 4

    (1)の上に(3)をのせ、再びオーブンで焼きます(180℃ 約5分)。切り身の厚さによって焼き時間は調節しましょう。

  5. 5

    スナップえんどうは筋を取ります。生しいたけは軸を取り、まな板の上で放射状に切り込みを入れ、飾り切りをします。塩、酒をふり、アルミホイルにのせて水なし両面焼きグリルで焼きます(上下強火 4~5分)。

  6. 6

    (B)を一度煮立てて冷まし、(5)を漬けます。

  7. 7

    器に(4)と汁気を切った(6)を盛り、くし形切りにしたすだちを添えます。

ワンポイントアドバイス

更紗とはインドの文様染めのことです。更紗のような彩りのきれいな材料を合わせて焼きあげたものを更紗焼きといいます。

大阪ガスクッキングスクール

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について