注目キーワード
りんご
しめじ
大根
鶏もも肉
白菜
ささ身
パーティ
さつまいも
むね肉

チョコのベイクドチーズケーキレシピ

304Kcal(1/4切れ分換算)

チョコのベイクドチーズケーキ

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
チョコレートには集中力や記憶力を高める作用や、疲労回復効果、血圧の上昇を防いだりする作用があるとされています。疲れが溜まっているときにお勧めのスイーツです。

304Kcal

1/4切れ分換算
脂質 21.7g
糖質 20.2g
塩分(食塩相当量) 0.3g
コレステロール 91mg
ビタミンD 0.4μg
ビタミンB2 0.18mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

テニス 54分

テニス

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

13cmハート型1台分

  • ビスケット35g
  • (A)
  • ・バター(無塩)10g
  • ・牛乳小さじ2
  • クリームチーズ100g
  • 砂糖20g
  • 溶き卵40g
  • 生クリーム50g
  • チョコレート(ミルク)35g
  • 薄力粉10g
  • チョコペン(ホワイト)1本

作り方

  1. 1

    ビスケットはビニール袋に入れて、細かく砕きます。湯せんにかけて溶かした(A)を加えて混ぜます。型の底に敷き込みます。ラップなどで上から押さえて、平らにします。

  2. 2

    クリームチーズは室温に戻してやわらかくします。砂糖を2~3回に分けて加え、混ぜます。卵を2~3回に分けて加え、生クリームも加えて混ぜます。

  3. 3

    チョコレートは湯せんにかけて溶かし、(2)のクリームチーズ一部を加えてなじませた後、残りのクリームチーズに戻して全体を混ぜます。

  4. 4

    (3)に薄力粉をふるい入れ、サックリと混ぜます。(1)に流し、温めたガス高速オーブンで焼きます(170℃に予熱し40~45分)。

  5. 5

    網の上で冷まします。チョコペンで模様を描いて仕上げます。

ワンポイントアドバイス

溶かしたチョコレートをクリームチーズ生地の一部と合わせておくと、チョコレートがかたまらず生地が均一に混ざります。バレンタインでチョコ菓子の次に人気のチーズケーキ。その2つをあわせたおすすめのレシピです。

大阪ガスクッキングスクール

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について