注目キーワード
とうもろこし
なす
トマト
ピーマン
豚肉
しょうが
豆腐
オクラ
ひんやり麺
めんつゆ

新じゃがいもとアスパラガスのグリル焼きレシピ

77Kcal(1人分換算)

新じゃがいもとアスパラガスのグリル焼き

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
じゃがいものビタミンCはでんぷんに包まれているため、熱に強いのが特徴です。ビタミンCは、免疫力を上げる効果もあります。また、グリーンアスパラガスに含まれるアスパラギン酸が新陳代謝を促進し、疲労回復に効果があります。

77Kcal

1人分換算
脂質 3.4g
糖質 9.2g
塩分(食塩相当量) 1.8g
コレステロール 0mg
ビタミンD 0μg
ビタミンB2 0.05mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

急ぎ足 20分

急ぎ足

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • グリーンアスパラガス4本
  • 新じゃがいも200g
  • EVオリーブ油適量
  • 少々
  • こしょう少々
  • 桜の花(塩漬け)5g
  • 塩(花びら用)小さじ1
  • ミニトマト4個
  • ベビーリーフ40g

作り方

  1. 1

    グリーンアスパラガスは根元のかたい部分とハカマを取り除き、半分の長さに切ります。新じゃがいもは皮付きのままくし形切りにし、EVオリーブ油、塩、こしょうをからめます。アルミホイルの上に並べ、両面焼きグリルで焼きます(グリーンアスパラガス:上下強火 約5分、新じゃがいも:上下強火 7~8分)。

  2. 2

    桜の花は水につけて塩抜きし、花びらのみを取り、水気をふきます。鍋に塩と花びらを入れ、弱火で軽く炒って粗熱を取ってからすり鉢にかけます。

  3. 3

    器に(1)、半分に切ったミニトマト、ベビーリーフを盛り、(2)を添えます。

ワンポイントアドバイス

野菜にオリーブ油をからめる時、ボウルなどの別の器に入れましょう。アルミホイルに余分な油がたまらないよう注意してグリルで焼きましょう。

大阪ガスクッキングスクール

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について