注目キーワード
クリスマス
さつまいも
介護食
白菜
やわらか食
おつまみ
鍋物
春菊

甘栗と小豆のおやまクッキーレシピ

80Kcal(1個分換算)

甘栗と小豆のおやまクッキー

  • 印刷する
管理栄養士コメント
栗に豊富に含まれるビタミンCは、でんぷん質に包まれているので、加熱による破壊はほとんどありません。糖質をエネルギー化し、気力と体力をつけるビタミンB1もたっぷり含んでいます。

80Kcal

1個分換算
脂質 2.7g
糖質 11.5g
塩分(食塩相当量) 0.1g
コレステロール 0mg
ビタミンD 0μg
ビタミンB2 0.01mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

ジョギング(120m/分) 14分

ジョギング(120m/分)

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

12個分

  • (A)
  • ・薄力粉100g
  • ・ベーキングパウダー小さじ1/3
  • ・いりごま(黒)10g
  • ・塩少々
  • (B)
  • ・豆乳大さじ2
  • ・サラダ油大さじ2
  • ・メープルシロップ大さじ2
  • むき甘栗50g
  • ぬれ甘納豆(小豆)30g

作り方

  1. 1

    むき甘栗は、小さいものは4等分、大きいものは6等分に切ります。

  2. 2

    ボウルに(A)を入れ、泡立て器で混ぜます。

  3. 3

    別のボウルに(B)を入れ、泡立て器で混ぜ合わせます。

  4. 4

    (2)に(3)を加え、手でつかむように混ぜ、粉っぽさが無くなったら、(1)と甘納豆を加えてザックリと混ぜ合わせます。

  5. 5

    (4)を12等分し、それぞれ山の形に整えて、オーブンシートを敷いた天板にのせます。

  6. 6

    170℃に温めたオーブンで20分焼き、天板の上で冷まします。

ワンポイントアドバイス

甘栗と小豆の甘納豆のやさしい甘みの和風クッキー。日本茶にもよく合います。むき甘栗は、粒の大きさが不揃いなので、1cm角を目安に切り揃えるとよいでしょう。甘納豆は、金時豆や花豆など小豆以外を使ってもおいしいですが、粒が大きいものを使う場合は、小豆程度の大きさに切ってください。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について

料理コンテンツの提案をご検討中の代理店、印刷会社の方へ「レシピレンタル」