01011.jpg

卵焼き

283Kcal(1本分換算)
10分以下

管理栄養士コメント

朝食やお弁当の定番メニューといっても良い卵焼き。卵は必須アミノ酸をバランスよく含んでいる他、ビタミンAやEも含む優れた食材です。暑い時期にお弁当に入れるときは、だし汁を少なめにすると傷みにくくなります。

材料(2本分)

4個
だし汁
大さじ2
砂糖
大さじ2
少々
サラダ油
適量
(卵焼きの付け合わせ)
・大根(おろし)
80g
・しょうゆ
適宜
・はじかみしょうが(甘酢漬け)
4本

作り方

  1. 1.ボウルに卵を割り入れて、よく溶きほぐし、だし汁、砂糖、塩を入れてさらによく混ぜます。
  2. 2.卵焼き器を十分に熱し、サラダ油をなじませ、(1)を少量ずつ流し入れ、焼いていきます。これを2本作ります。
  3. 3.焼き上がれば、巻きすで巻いて形を整えます。しばらくおいてから食べやすい大きさに切ります。大根おろし、はじかみしょうがを添えます。お好みでしょうゆをかけて下さい。

ワンポイントアドバイス

卵の火加減には十分に注意してください。焼き上がりをすぐに切らないで、巻きすで形を整えてから切りましょう。お弁当に入れる際はしっかり冷まして。

【栄養価(1本分換算)】

エネルギー(kcal) 283
たんぱく質(g) 10.8
脂質(g) 20.8
炭水化物(g) 11.2
糖質(g) 10.5
食物繊維(g) 0.7
塩分(食品相当量)(g) 1
カルシウム(mg) 55
鉄(mg) 1.7
カリウム(mg) 248
亜鉛(mg) 1.2
ビタミンE(mg) 2.4
ビタミンB1(mg) 0.06
ビタミンC(mg) 5
コレステロール(mg) 357
ビタミンB6(mg) 0.1
ビタミンB12(μg) 0.8
葉酸(μg) 52
エネルギー(kcal)283カリウム(mg)248
たんぱく質(g)10.8亜鉛(mg)1.2
脂質(g)20.8ビタミンE(mg)2.4
炭水化物(g)11.2ビタミンB1(mg)0.06
糖質(g)10.5ビタミンC(mg)5
食物繊維(g)0.7コレステロール(mg)357
塩分(食品相当量)(g)1ビタミンB6(mg)0.1
カルシウム(mg)55ビタミンB12(μg)0.8
鉄(mg)1.7葉酸(μg)52

この「レシピ」のキーワード

レシピレンタルはこちら