01093.jpg

ビーフンの五目炒め

298Kcal(1人分換算)
20-30

管理栄養士コメント

米を原料とするビーフンは、糖質が主成分です。ハムに含まれるビタミンB1は糖質の代謝を促し、にらやねぎに含まれる硫化化合物はビタミンB1の働きを助けるとされていますので、効率よくエネルギーを得ることができます。

材料(4人分)

ビーフン
100g
にら
1/2束
長ねぎ
1/2本
生しいたけ
4枚
ロースハム
4枚
さつま揚げ
1枚
2個
(A)
・酒
大さじ1
・しょうゆ
大さじ1
・塩
小さじ2/3
・鶏がらスープ
大さじ2
サラダ油
適量
ごま油
少々

作り方

  1. 1.にらは4cmの長さに切り、長ねぎは太めの千切り、生しいたけとロースハム、さつま揚げは5mm幅の細切りにします。
  2. 2.ビーフンは熱湯で3〜4分ゆでて水を切り、5cmの長さに切ります。
  3. 3.卵は炒り卵にしておきます。
  4. 4.フライパンにサラダ油を熱し、(1)、(2)を炒め、さらに(A)を加えて炒めます。
  5. 5.(3)を加えてごま油を回し入れ、サッと炒めます。

【栄養価(1人分換算)】

エネルギー(kcal) 298
たんぱく質(g) 9.5
脂質(g) 17.2
炭水化物(g) 24.3
糖質(g) 23.1
食物繊維(g) 1.2
塩分(食品相当量)(g) 2.4
カルシウム(mg) 34
鉄(mg) 1
カリウム(mg) 214
亜鉛(mg) 0.8
ビタミンE(mg) 1.8
ビタミンB1(mg) 0.15
ビタミンC(mg) 11
コレステロール(mg) 98
ビタミンB6(mg) 0.12
ビタミンB12(μg) 0.4
葉酸(μg) 35
エネルギー(kcal)298カリウム(mg)214
たんぱく質(g)9.5亜鉛(mg)0.8
脂質(g)17.2ビタミンE(mg)1.8
炭水化物(g)24.3ビタミンB1(mg)0.15
糖質(g)23.1ビタミンC(mg)11
食物繊維(g)1.2コレステロール(mg)98
塩分(食品相当量)(g)2.4ビタミンB6(mg)0.12
カルシウム(mg)34ビタミンB12(μg)0.4
鉄(mg)1葉酸(μg)35

この「レシピ」のキーワード

レシピレンタルはこちら