03610.jpg

クリスマスシャルロット

421Kcal(1/8切れ分換算)
60分以上

管理栄養士コメント

ババロアはゼラチンを使って作りますが、ゼラチンはコラーゲン由来のたんぱく質でできています。美肌によいのはもちろんのこと、消化吸収がよく、一緒に摂取された食べ物の消化吸収を助けるという働きも確認されています。

材料(直径18cmブリオッシュ型1台分)

(ビスキュイ生地)
・薄力粉
100g
・卵
4個
・砂糖
125g
・バニラエッセンス
少々
・粉砂糖
適量
(ババロア生地)
・粉ゼラチン
10g
・水(ゼラチン用)
大さじ4
・牛乳
250ml
・卵黄
3個分
・砂糖
50g
・生クリーム
250ml
・キルシュワッサー
大さじ1
・洋梨(缶詰)
2切れ
(飾り用)
・マジパン
適量
・食用色粉(赤)
適量
・ヒイラギ
適量
・ホワイトチョコレートのクリスマスプレート
1個
(ホイップクリーム)
・生クリーム
50ml
・砂糖
小さじ1
・キルシュワッサー
少々

作り方

  1. (ビスキュイを焼きます)
  2. 1.卵は、卵白と卵黄に分けます。
  3. 2.卵黄に砂糖(100g)を加え、泡立てて、バニラエッセンスを加えます。
  4. 3.卵白を泡立て、砂糖(25g)を加えて、さらにしっかりと泡立てます。
  5. 4.(2)に(3)の1/3量を加えて混ぜ、ふるった薄力粉を一度に加えて、さっくりと混ぜます。
  6. 5.残りの(3)を加えて混ぜます。
  7. 6.直径1cmの丸形口金を付けた絞り出し袋に入れ、クッキングペーパーを敷いたオーブン皿に、6cmの長さのもの14本と直径15cmの円形1枚を絞り出します。
  8. 7.粉砂糖をふり、ガス高速オーブンで焼きます(180℃前後、約2分+160℃前後、約5分)。
  9. (ババロアを作ります)
  10. 8.卵黄と砂糖を合わせ、白っぽくなるまで混ぜます。
  11. 9.沸騰直前まで温めた牛乳を少しずつ加えて混ぜます。
  12. 10.弱火にかけ、混ぜながらとろみが付くまで煮ます。
  13. 11.ふやかしたゼラチンを加えて、溶かします。
  14. 12.生クリームにキルシュワッサーを加えて、八分立てにします。
  15. 13.冷やしてとろみの付いた(11)と(12)を合わせます。
  16. 14.洋梨は7mm角に切ります。
  17. (仕上げます)
  18. 15.(7)のビスキュイをブリオッシュ型にそわせます。
  19. 16.(13)のババロアに(14)の洋梨を合わせ、(15)に流し入れます。
  20. 17.円形のビスキュイでふたをし、冷蔵庫で冷やしかためます。
  21. 18.型から出して器に盛り、ホイップクリーム、ヒイラギ、マジパン、クリスマスプレートで飾ります。

ワンポイントアドバイス

ババロアはゼラチンを使って作りますが、ゼラチンはコラーゲン由来のたんぱく質でできています。美肌によいのはもちろんのこと、消化吸収がよく、一緒に摂取された食べ物の消化吸収を助けるという働きもあります。

【栄養価(1/8切れ分換算)】

エネルギー(kcal) 421
たんぱく質(g) 8.4
脂質(g) 23.9
炭水化物(g) 40.5
糖質(g) 39.9
食物繊維(g) 0.6
塩分(食品相当量)(g) 0.2
カルシウム(mg) 87
鉄(mg) 1
カリウム(mg) 147
亜鉛(mg) 0.9
ビタミンE(mg) 1.2
ビタミンB1(mg) 0.07
ビタミンC(mg) 0
コレステロール(mg) 248
ビタミンB6(mg) 0.05
ビタミンB12(μg) 0.6
葉酸(μg) 24
エネルギー(kcal)421カリウム(mg)147
たんぱく質(g)8.4亜鉛(mg)0.9
脂質(g)23.9ビタミンE(mg)1.2
炭水化物(g)40.5ビタミンB1(mg)0.07
糖質(g)39.9ビタミンC(mg)0
食物繊維(g)0.6コレステロール(mg)248
塩分(食品相当量)(g)0.2ビタミンB6(mg)0.05
カルシウム(mg)87ビタミンB12(μg)0.6
鉄(mg)1葉酸(μg)24

この「レシピ」のキーワード

レシピレンタルはこちら