15304.jpg

基本の鶏の唐揚げ

407Kcal(1人分換算)
20-30

管理栄養士コメント

お弁当にもビールのあてにもぴったりの唐揚げです。鶏肉は脂肪が皮の部分についているので、皮を取り除くとカロリーを約40%もカットできます。女性やダイエット中の方にもお勧めです。

材料(4人分)

鶏もも肉
500g
片栗粉
大さじ4
小麦粉
大さじ4
揚げ油
適量
(下味)
・しょうゆ
大さじ2
・酒
大さじ1
・みりん
大さじ1
・しょうが(おろし)
1片分
(付け合わせ)
・サニーレタス
1/2個
・レモン
1/2個

作り方

  1. 1.鶏肉は余分な脂肪や皮を切り捨て、下味がしみ込みやすいようにフォークで両面に穴をあけ、ひと口大に切ります。
  2. 2.ボウルに下味用の調味料を合わせ、(1)の鶏肉を入れ、手でもみ込むように全体にからめます。時々上下を返しながら、15〜20分置きます。
  3. 3.付け合わせのサニーレタスは洗って水気を切っておきます。レモンはくし形に切っておきます。
  4. 4.(2)の鶏肉を取り出し、キッチンペーパーで汁気をふき取ります。
  5. 5.片栗粉と小麦粉を合わせ、(4)の鶏肉にまんべんなく薄くはたきつけます。余分な粉をしっかり落としておくとカラッと揚がります。
  6. 6.揚げ油を170〜180℃に熱し、(5)の鶏肉を入れて2〜3分揚げ、裏返してさらに3〜4分揚げます。串を刺して透明の汁が出てきたら、火が通っているので、最後に油を高温にしてカラリと揚げます。
  7. 7.キッチンペーパーの上に(6)を取り出して油をよく切ります。器に盛り、サニーレタスとレモンを添えます。

ワンポイントアドバイス

定番人気のから揚げレシピ。薄力粉だけでなく、片栗粉を入れるとよりカラッとあがります。冷めても美味しいので、お弁当のおかずにもぴったりです。

【栄養価(1人分換算)】

エネルギー(kcal) 407
たんぱく質(g) 22.7
脂質(g) 24.3
炭水化物(g) 19.8
糖質(g) 18.8
食物繊維(g) 1
塩分(食品相当量)(g) 1.6
カルシウム(mg) 36
鉄(mg) 1.7
カリウム(mg) 578
亜鉛(mg) 2.3
ビタミンE(mg) 2.1
ビタミンB1(mg) 0.18
ビタミンC(mg) 17
コレステロール(mg) 111
ビタミンB6(mg) 0.37
ビタミンB12(μg) 0.4
葉酸(μg) 65
エネルギー(kcal)407カリウム(mg)578
たんぱく質(g)22.7亜鉛(mg)2.3
脂質(g)24.3ビタミンE(mg)2.1
炭水化物(g)19.8ビタミンB1(mg)0.18
糖質(g)18.8ビタミンC(mg)17
食物繊維(g)1コレステロール(mg)111
塩分(食品相当量)(g)1.6ビタミンB6(mg)0.37
カルシウム(mg)36ビタミンB12(μg)0.4
鉄(mg)1.7葉酸(μg)65

この「レシピ」のキーワード

レシピレンタルはこちら