16039.jpg

小えびのチリソース炒め

92Kcal(1人分換算)
10-20

管理栄養士コメント

えびは低脂肪で低カロリーです。また、アミノ酸の一種でコレステロールのコントロールや生活習慣病予防に役立つタウリンを多く含みます。相性のよいチリソースと炒めてピリッと食欲を刺激します。

材料(4人分)

小えび
12尾(300g)
トマトケチャップ
大さじ2
豆板醤(トウバンジャン)
小さじ1/3
大さじ1
しょうゆ
小さじ1/2
片栗粉
小さじ1
少々
こしょう
少々
大さじ2
長ねぎ
4cm
しょうが(おろし)
小さじ1/2
ごま油
小さじ2
ドライパセリ
少々

作り方

  1. 1.小えびは背わたを取り除き、尾の部分を残して殻をむきます。背に切り込みを入れます。軽く塩、こしょうで下味をつけます。
  2. 2.小さなボウルにトマトケチャップ、豆板醤、酒、しょうゆ、片栗粉、塩、こしょう、水を合わせます。みじん切りにした長ねぎ、おろししょうがを加えます。
  3. 3.フライパンを熱し、ごま油をなじませます。(1)のえびを焼きます。七分程度火が通ったら、(2)の調味料を加えてからめるように、火を通します。仕上げにドライパセリをふります。

ワンポイントアドバイス

フライパンひとつで簡単に短時間で出来るレシピです。調味料の中に片栗粉を混ぜ合わせておくと、材料から水が出るのを防いでくれます。マヨネーズを添えても、おいしいです。

【栄養価(1人分換算)】

エネルギー(kcal) 92
たんぱく質(g) 12
脂質(g) 2.2
炭水化物(g) 4.1
糖質(g) 3.8
食物繊維(g) 0.3
塩分(食品相当量)(g) 1.2
カルシウム(mg) 48
鉄(mg) 0.3
カリウム(mg) 204
亜鉛(mg) 0.9
ビタミンE(mg) 1.1
ビタミンB1(mg) 0.05
ビタミンC(mg) 1
コレステロール(mg) 96
ビタミンB6(mg) 0.06
ビタミンB12(μg) 0.6
葉酸(μg) 13
エネルギー(kcal)92カリウム(mg)204
たんぱく質(g)12亜鉛(mg)0.9
脂質(g)2.2ビタミンE(mg)1.1
炭水化物(g)4.1ビタミンB1(mg)0.05
糖質(g)3.8ビタミンC(mg)1
食物繊維(g)0.3コレステロール(mg)96
塩分(食品相当量)(g)1.2ビタミンB6(mg)0.06
カルシウム(mg)48ビタミンB12(μg)0.6
鉄(mg)0.3葉酸(μg)13

この「レシピ」のキーワード

レシピレンタルはこちら