16136.jpg

はまぐりのスープサフラン風味

166Kcal(1人分換算)
60分以上

管理栄養士コメント

はまぐりには、生活習慣病対策や貧血予防、免疫力アップに役立つ成分のタウリンが豊富です。うま味もたっぷり含まれていて、炒めると甘味が増し、やめられないおいしさになります。

材料(4人分)

はまぐり
小400g
玉ねぎ
1/2個
長ねぎ
1/2本
キャベツ
1/2枚
にんにく
1片
オリーブ油
大さじ2
白ワイン
1/4カップ
2・1/2カップ
チキンコンソメ(顆粒)
小さじ2
適量
こしょう
少々
サフラン
2つまみ
生クリーム
1/4カップ
タイム(ドライ)
少々
トマト
1個
パセリ(みじん切り)
小さじ2

作り方

  1. 1.はまぐりは薄い塩水につけて、砂出しをしておきます。玉ねぎ、長ねぎ、キャベツは粗みじんに、にんにくはみじん切りにします。トマトは湯むきし、横半分に切り、種を取り、1cm角に切っておきます。
  2. 2.鍋にオリーブ油を熱し、にんにく、玉ねぎ、長ねぎ、キャベツを中火でじっくり炒め、甘味を引き出します。白ワインを加え、アルコール分をとばし、水(2カップ)、チキンコンソメを入れます。塩、こしょうをしておきます。沸騰したらアクを取り、弱火で20分煮ます。サフランを加えます。
  3. 3.別鍋に水(1/2カップ)を入れます。洗ったはまぐりを入れ、強火にかけます。殻が開いたら、こしておきます。煮汁を(2)の鍋に移し入れます。アクを取りながら5分間煮ます。塩、こしょうで調味し、タイム、生クリーム、トマトを加えてひと煮立ちさせます。
  4. 4.器にはまぐりを盛り、熱々のスープを注ぎ入れます。パセリを散らします。

ワンポイントアドバイス

冬に美味しいはまぐりでフランスの家庭料理を。はまぐりは、海水より少し薄めの塩水(2〜3%)で2〜3時間は砂抜きしましょう。ポイントははまぐりに火を入れ過ぎないこと。みじん切りの野菜をしっかり炒めて甘味を引き出すことです。サフランのかわりにカレー粉でも大丈夫です。

【栄養価(1人分換算)】

エネルギー(kcal) 166
たんぱく質(g) 3.7
脂質(g) 12.3
炭水化物(g) 8
糖質(g) 6.7
食物繊維(g) 1.3
塩分(食品相当量)(g) 1.5
カルシウム(mg) 83
鉄(mg) 1.4
カリウム(mg) 260
亜鉛(mg) 0.9
ビタミンE(mg) 1.3
ビタミンB1(mg) 0.08
ビタミンC(mg) 13
コレステロール(mg) 26
ビタミンB6(mg) 0.16
ビタミンB12(μg) 11.4
葉酸(μg) 37
エネルギー(kcal)166カリウム(mg)260
たんぱく質(g)3.7亜鉛(mg)0.9
脂質(g)12.3ビタミンE(mg)1.3
炭水化物(g)8ビタミンB1(mg)0.08
糖質(g)6.7ビタミンC(mg)13
食物繊維(g)1.3コレステロール(mg)26
塩分(食品相当量)(g)1.5ビタミンB6(mg)0.16
カルシウム(mg)83ビタミンB12(μg)11.4
鉄(mg)1.4葉酸(μg)37

この「レシピ」のキーワード

レシピレンタルはこちら