16248.jpg

基本のぶり大根

339Kcal(1人分換算)
30-60

管理栄養士コメント

ぶりのアラを使うことで良質の脂質やビタミン、ミネラルが多くとれます。また、アラにはコラーゲンが多く含まれているので、乾燥する冬場にとても役立ちます。

材料(4人分)

ぶり(あら)
400g
大根
1/2本
しょうが
30g
ひとつまみ
少々
大さじ2
みりん
大さじ2
砂糖
大さじ3
しょうゆ
大さじ5
2カップ

作り方

  1. 1.しょうがは千切りに、大根は厚さ2cmの輪切りにして、皮をむき、十字に切り込みを入れます。
  2. 2.たっぷりの水に米をひとつまみ加え、大根を加えたら、水から20分以上ゆがき、水に取り、よく洗います。米を入れることで大根のアクが取れやすくなり、かつ、大根がくずれにくくなります。
  3. 3.ぶりのあらを5cmの角切りにし、軽く塩をふったら15分程度置いておきます。
  4. 4.湯にぶりをサッとくぐらせ、表面が白くなったらすぐに取り出して水でよく洗い、水気をふき取っておきます。
  5. 5.鍋に水(2カップ)、酒、砂糖、みりんを入れて強火にかけます。煮立ったら中火にしてしょうゆ、しょうが、ぶりを加え、落としぶたをして中火で20分ほど煮て火を止めます。
  6. 6.別の鍋に大根を入れて、ぶりの煮汁を1/3の量ほど残して大根の鍋に移します。さらに大根が浸るまで鍋に水を足し、中火で水分がほとんど無くなるまで煮詰めます。ぶりは乾かないようにアルミホイルでふたをしておきます。
  7. 7.大根の鍋にぶりと残りの煮汁を加え、温め直します。

ワンポイントアドバイス

甘味を増した冬の大根をおいしくいただける伝統的な和食です。

【栄養価(1人分換算)】

エネルギー(kcal) 339
たんぱく質(g) 22.4
脂質(g) 17.7
炭水化物(g) 17.1
糖質(g) 15.2
食物繊維(g) 1.9
塩分(食品相当量)(g) 0.7
カルシウム(mg) 37
鉄(mg) 1.6
カリウム(mg) 700
亜鉛(mg) 1
ビタミンE(mg) 2
ビタミンB1(mg) 0.26
ビタミンC(mg) 17
コレステロール(mg) 72
ビタミンB6(mg) 0.49
ビタミンB12(μg) 3.8
葉酸(μg) 51
エネルギー(kcal)339カリウム(mg)700
たんぱく質(g)22.4亜鉛(mg)1
脂質(g)17.7ビタミンE(mg)2
炭水化物(g)17.1ビタミンB1(mg)0.26
糖質(g)15.2ビタミンC(mg)17
食物繊維(g)1.9コレステロール(mg)72
塩分(食品相当量)(g)0.7ビタミンB6(mg)0.49
カルシウム(mg)37ビタミンB12(μg)3.8
鉄(mg)1.6葉酸(μg)51

この「レシピ」のキーワード

レシピレンタルはこちら