16507.jpg

ダブルクリームいちごサンド

526Kcal(1人分換算)
60分以上

管理栄養士コメント

いちごはビタミンCが豊富なうえ、そのまま食べられるのでビタミンCの損失も少ない食材です。 ビタミンCは風邪の予防や疲労の回復、肌荒れなどに効果があります。いちごの赤い色素成分であるアントシアニンはポリフェノールの一種で、眼精疲労回復や視力回復にも役立ちます。

材料(2人分)

食パン
4枚(6枚切り)
いちご
約200g
生クリーム
50ml
(カスタードクリーム)
・卵黄
1個分
・砂糖
30g
・コーンスターチ
8g
・牛乳
100ml
・バニラオイル
少々

作り方

  1. 1.カスタードクリームを作ります。ボウルに卵黄と砂糖の半量ずつを入れ、白っぽくなるまですり混ぜます。ふるったコーンスターチを加えて粉気が無くなるまで混ぜたら、牛乳を少しずつ入れて溶きのばし、残りの砂糖を加えます。バニラオイルを加え、電子レンジ(500W)で30秒ずつ2回加熱してその都度混ぜます。さらに20秒ずつ加熱しては混ぜる工程を数回繰り返します。
  2. ※電子レンジにかけるボウルの大きさや素材、電子レンジの機種によっても差があるので、加熱時間は目安です。
  3. 2.フツフツとしてツルンとボウルから離れるようになったら、バットに移し、ラップを密着させ、底を氷水につけて急冷します。
  4. ※しっかりと加熱できている場合、バットからきれいに取り出すことができます。
  5. 3.(2)をボウルに移し、ゴムベラでしっかりと練ります。ツノがピンと立つまでしっかりと泡立てた生クリームを加えて混ぜ合わせます。
  6. 4.食パン1枚に(3)の1/4量をのせ、ヘタを取ったいちごを敷き詰めます。その上に(3)の1/4量をのせてもう1枚の食パンでサンドします。同様にもう1セット作ります。
  7. 5.冷蔵庫でしっかりと冷やした後、耳を切り落とし、お好みの大きさにカットします。

ワンポイントアドバイス

電子レンジで作るカスタードクリームはダマになりやすいので、こまめに加熱し、その都度よく混ぜることが大切です。また粉っぽい仕上がりならないよう、加熱不足に注意しましょう。

【栄養価(1人分換算)】

エネルギー(kcal) 526
たんぱく質(g) 13
脂質(g) 20.9
炭水化物(g) 72
糖質(g) 68.6
食物繊維(g) 3.4
塩分(食品相当量)(g) 1.3
カルシウム(mg) 129
鉄(mg) 1.4
カリウム(mg) 360
亜鉛(mg) 1.6
ビタミンE(mg) 1.4
ビタミンB1(mg) 0.14
ビタミンC(mg) 61
コレステロール(mg) 164
ビタミンB6(mg) 0.11
ビタミンB12(μg) 0.5
葉酸(μg) 132
エネルギー(kcal)526カリウム(mg)360
たんぱく質(g)13亜鉛(mg)1.6
脂質(g)20.9ビタミンE(mg)1.4
炭水化物(g)72ビタミンB1(mg)0.14
糖質(g)68.6ビタミンC(mg)61
食物繊維(g)3.4コレステロール(mg)164
塩分(食品相当量)(g)1.3ビタミンB6(mg)0.11
カルシウム(mg)129ビタミンB12(μg)0.5
鉄(mg)1.4葉酸(μg)132

この「レシピ」のキーワード

レシピレンタルはこちら