16777.jpg

まいたけの梅しょうがスープ

13Kcal(1人分換算)
10分以下

管理栄養士コメント

体が冷えるとそれだけで全身の免疫力が落ちてしまいます。しょうがたっぷりの温かいスープで体を温め、まいたけに含まれるβ-グルカン(多糖類)をはじめ、ビタミンB1、B2、ビタミンDなどの栄養素が体内でより効率よく働き、免疫力強化できるようにしましょう。まいたけの栄養が壊れすぎないように、さっと火にかけ、栄養の溶けだしたスープを余さず飲んで、更に効率アップです。

材料(2人分)

まいたけ
1パック(100g)
乾燥わかめ
1つまみ
しょうが(すりおろし)
小さじ1
梅昆布茶
小さじ2
こしょう(あらびき)
少々
3カップ

作り方

  1. 1.わかめは水につけて戻します。
  2. 2.まいたけを細くさきます。先からさくと細くしやすく、根元のところも手で割ると小さくできます。
  3. 3.鍋に水、まいたけ、わかめ、梅昆布茶を入れて加熱します。
  4. 4.一度沸いたらしょうがを加えてひと煮立ちさせ、器に盛り、こしょうをふります。

ワンポイントアドバイス

たっぷりまいたけを加えた具だくさんスープです。鶏ささ身や白菜を加えるとヘルシー鍋として楽しめます。まいたけを半量にして、えのきやしいたけなど、他のきのこ類を組み合わせてもOK。昆布茶でもできますが、梅昆布茶の方がより味がひきしまります。味付けが物足りなければ少し梅昆布茶を追加しましょう。意外とこしょうがよく合うので荒引きこしょうで風味づけてください。

【栄養価(1人分換算)】

エネルギー(kcal) 13
たんぱく質(g) 1.3
脂質(g) 0.3
炭水化物(g) 4
糖質(g) 1.8
食物繊維(g) 2.2
塩分(食品相当量)(g) 1.1
カルシウム(mg) 12
鉄(mg) 0.3
カリウム(mg) 196
亜鉛(mg) 0.4
ビタミンE(mg) 0
ビタミンB1(mg) 0.05
ビタミンC(mg) 0
コレステロール(mg) 0
ビタミンB6(mg) 0.03
ビタミンB12(μg) 0
葉酸(μg) 31
エネルギー(kcal)13カリウム(mg)196
たんぱく質(g)1.3亜鉛(mg)0.4
脂質(g)0.3ビタミンE(mg)0
炭水化物(g)4ビタミンB1(mg)0.05
糖質(g)1.8ビタミンC(mg)0
食物繊維(g)2.2コレステロール(mg)0
塩分(食品相当量)(g)1.1ビタミンB6(mg)0.03
カルシウム(mg)12ビタミンB12(μg)0
鉄(mg)0.3葉酸(μg)31

この「レシピ」のキーワード

レシピレンタルはこちら