40161.jpg

米粉あんぱん

179Kcal(1個分換算)
60分以上

管理栄養士コメント

米粉は、小麦粉に比べて水分含量が5%ほど多く、その分低カロリーです。小麦粉よりもアミノ酸組織が優れていて、消化が緩やかなため、血糖値の急激な上昇がなくて腹持ちがよく、冷めてもかたくなりにくいのが特徴です。

材料(8個分)

(A)
・米粉(パン用)
200g
・砂糖
15g
・塩
4g
ドライイースト
3g
スキムミルク
6g
160〜170g
バター(無塩)
15g
粒あん
180g
生クリーム
小さじ2
ごま(黒)
小さじ1強
溶き卵
適量

作り方

  1. 1.ボウルに(A)をふるい入れ、ドライイースト、スキムミルクを加えて軽く混ぜます。バターも加えて、潰しながら混ぜます。
  2. 2.水を加えて手早く混ぜます。ひとまとまりになれば台の上に取り出してこねます。
  3. 3.生地の表面がなめらかになれば2個に分割します。一方はさらに4個に分割します。各々丸め直してベンチタイムをとります(ベンチタイム 10〜15分)。
  4. 4.粒あん(100g)にごま(小さじ1)を加えて混ぜ、4個に丸めます。
  5. 5.残りの粒あん(80g)に、生クリームを加えて混ぜます。
  6. 6.(3)で4個に分割した生地で、(4)を包み、オーブン皿に並べます。
  7. 7.(3)で2個に分割した生地は12×20cmにのばし、(5)を塗ります。生地の端まで塗らず、2cmくらい手前でとめます。そうすることで、巻き終わりからあんがはみ出ることを防ぎます。
  8. 8.手前から巻いて4等分に切り、アルミケースに入れ、各々発酵させます(ホイロ 35℃前後 35〜40分)。
  9. 9.生地が2倍くらいに大きくなれば溶き卵を塗り、(6)には残りのごまをつけます。温めたガス高速オーブンで焼きます(190℃ 10〜12分)。

ワンポイントアドバイス

一次発酵が要らない生地なので、比較的短時間でできるパンです。

【栄養価(1個分換算)】

エネルギー(kcal) 179
たんぱく質(g) 3.3
脂質(g) 2.7
炭水化物(g) 34.3
糖質(g) 32.7
食物繊維(g) 1.6
塩分(食品相当量)(g) 0.5
カルシウム(mg) 20
鉄(mg) 0.6
カリウム(mg) 82
亜鉛(mg) 0.5
ビタミンE(mg) 0.1
ビタミンB1(mg) 0.07
ビタミンC(mg) 0
コレステロール(mg) 7
ビタミンB6(mg) 0.05
ビタミンB12(μg) 0
葉酸(μg) 20
エネルギー(kcal)179カリウム(mg)82
たんぱく質(g)3.3亜鉛(mg)0.5
脂質(g)2.7ビタミンE(mg)0.1
炭水化物(g)34.3ビタミンB1(mg)0.07
糖質(g)32.7ビタミンC(mg)0
食物繊維(g)1.6コレステロール(mg)7
塩分(食品相当量)(g)0.5ビタミンB6(mg)0.05
カルシウム(mg)20ビタミンB12(μg)0
鉄(mg)0.6葉酸(μg)20

この「レシピ」のキーワード

レシピレンタルはこちら