70711.jpg

バナナチョコケーキ

251Kcal(1個分換算)
30-60

管理栄養士コメント

バナナの主成分である糖質はとても吸収の速い果糖やブドウ糖です。運動後には体内のエネルギー源である糖質が不足しているので素早くエネルギー補給をすることが大切です。卵もたっぷり加えた栄養価の高いおやつです。

材料(9個分(15×15cmスクエア型1台))

バナナ(完熟)
2本
レモン汁
大さじ1
ラム酒
大さじ1
チョコレート
40g
2個
バター(無塩)
80g
砂糖
70g
薄力粉
150g
ベーキングパウダー
小さじ1

作り方

  1. 1.バナナ1本は飾り用に、5mmの厚さの輪切りにし、もう1本はフォークで潰して、レモン汁とラム酒をかけておきます。
  2. 2.チョコレートを包丁で細かく刻みます。
  3. 3.室温に戻しておいたバターをボウルに入れてやわらかく練り、砂糖を加えて泡立て器でよく混ぜます。なめらかになってきたら、卵を少しずつ加えよく混ぜます。
  4. 4.(3)に潰したバナナとチョコレートを混ぜ込みます。
  5. 5.(4)に薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるい入れ、サックリと混ぜ、オーブンシートを敷いた天板に流し、表面に輪切りのバナナを並べます。
  6. 6.200℃のオーブンで約15分焼き、竹串をさして、生地が付いてこなければできあがりです。※焼き上がりにラム酒少々(分量外)をふりかけるとさらに香りがよくなります。

ワンポイントアドバイス

ラム酒をきかせてちょっと大人の味に。バナナは皮に黒い斑点が出てくるくらいまで熟したものを使うと香りと甘さがでておいしくなります。チョコとバナナがおいしいケーキレシピです。

【栄養価(1個分換算)】

エネルギー(kcal) 251
たんぱく質(g) 3.8
脂質(g) 11.6
炭水化物(g) 31.3
糖質(g) 30.4
食物繊維(g) 0.9
塩分(食品相当量)(g) 0.2
カルシウム(mg) 40
鉄(mg) 0.6
カリウム(mg) 171
亜鉛(mg) 0.4
ビタミンE(mg) 0.5
ビタミンB1(mg) 0.05
ビタミンC(mg) 5
コレステロール(mg) 75
ビタミンB6(mg) 0.11
ビタミンB12(μg) 0.1
葉酸(μg) 14
エネルギー(kcal)251カリウム(mg)171
たんぱく質(g)3.8亜鉛(mg)0.4
脂質(g)11.6ビタミンE(mg)0.5
炭水化物(g)31.3ビタミンB1(mg)0.05
糖質(g)30.4ビタミンC(mg)5
食物繊維(g)0.9コレステロール(mg)75
塩分(食品相当量)(g)0.2ビタミンB6(mg)0.11
カルシウム(mg)40ビタミンB12(μg)0.1
鉄(mg)0.6葉酸(μg)14

この「レシピ」のキーワード

レシピレンタルはこちら