注目キーワード
白菜
大根
かぶ
長ねぎ
鍋物
フライパンひとつ
バレンタイン
鶏むね肉
長いも

洋風おでんレシピ

339Kcal(1人分換算)

洋風おでん

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
寒い季節に体の芯から温まるおでんはうれしいメニューです。和風のおでんはねり製品が多くなりがちですが、この洋風おでんはブロッコリーやにんじん、さやいんげんなどの緑黄色野菜もたっぷり入って、栄養バランスも良い一品です。

339Kcal

1人分換算
脂質 17.1g
糖質 13.2g
塩分(食塩相当量) 2.5g
コレステロール 67mg
ビタミンD 2μg
ビタミンB2 0.53mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

スケート 50分

スケート

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • さやいんげん20本
  • ベーコン(スライス)2枚
  • ウインナーソーセージ4本
  • キャベツ4枚
  • 白菜4枚
  • 豚もも肉(薄切り)200g
  • 白身魚100g
  • ポワロー10cm
  • ピーマン(赤)1個
  • ブロッコリー1株
  • かぶ小2個
  • にんじん1/2本
  • ヤングコーン(缶詰)4本
  • 小玉ねぎ(ペコロス)4個
  • マッシュルーム8個
  • (スープ)
  • ・コンソメ5カップ
  • ・白ワイン60ml
  • ・塩小さじ1
  • ・こしょう少々

作り方

  1. 1

    さやいんげんは筋を取ってスープで下煮し、ベーコンは横半分に切ります。さやいんげん5本をベーコンで巻き、つまようじでとめます。

  2. 2

    ウインナーソーセージは、斜めに包丁目を入れ、キャベツはスープで下煮します。キャベツでウインナーソーセージを包み、つまようじでとめます。

  3. 3

    白菜もスープで下煮し、豚肉で巻きます。

  4. 4

    白身魚は1.5×5cmの棒状に切ります。ポワローは5cmの長さに切り、縦半分に切り込みを入れ、芯の部分を取り除き、スープで下煮します。白身魚を芯にしてポワローの半分で巻き、輪切りにしたピーマンで止めます。

  5. 5

    ブロッコリーは小房に分け、かぶは4つ割り、にんじんは丸くくりぬきます。※乱切りでもよいでしょう。

  6. 6

    スープを煮立て、(1)~(5)、ヤングコーン、小玉ねぎ、マッシュルームを入れて煮込みます。

  7. ※お好みで、粒マスタード、マスタードをつけていただきます。

ワンポイントアドバイス

いつものおでんにちょっと飽きたらコンソメ味の洋風はいかがですか。ポワロはリーキとも呼ばれる西洋ねぎです。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について