注目キーワード
なす
ごぼう
豚肉
オクラ
照り焼き
お月見
ツナ缶
かにかま
ベーコン

鮭入り炒飯レシピ

537Kcal(1人分換算)

鮭入り炒飯

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
鮭の身の赤い色素成分は抗酸化物質のアスタキサンチンで、体内でLDLコレステロールを排除する働きがあります。身にアスタキサンチンが移行しているのは、魚類では鮭類だけです。鮭の皮にはポリフェノールと類似成分が含まれています。捨てずに刻んで炒飯に加えましょう。

537Kcal

1人分換算
脂質 17.4g
糖質 68.1g
塩分(食塩相当量) 2.9g
コレステロール 121mg
ビタミンD 12.1μg
ビタミンB2 0.23mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

階段の上り下り 112分

階段の上り下り

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • 鮭(甘塩)200g
  • 2個
  • 少々
  • こしょう少々
  • たけのこ50g
  • 干ししいたけ大4枚
  • しょうが5g
  • グリンピース(ゆで)大さじ3
  • ご飯6カップ
  • (調味料)
  • ・塩小さじ1強
  • ・酒大さじ1
  • ・こしょう少々
  • しょうゆ大さじ1/2
  • サラダ油大さじ3

作り方

  1. 1

    塩鮭は焼いて骨、皮を取り、粗くほぐします。

  2. 2

    戻した干ししいたけ、たけのこは、8mm角に切ります。

  3. 3

    卵は溶いて塩、こしょうをし、サラダ油(大さじ1)で半熟の炒り卵にし、取り出します。

  4. 4

    (3)の鍋に残りのサラダ油を足し、みじん切りのしょうがを炒め、(2)を加えて炒めます。

  5. 5

    (4)にご飯を加え、(1)、(3)も加えて炒め、調味料で味付けし、鍋肌からしょうゆを入れて、グリンピースを散らします。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について