注目キーワード
とうもろこし
なす
トマト
ピーマン
豚肉
カレー
そうめん
オクラ
ひんやり麺
めんつゆ

ローストビーフレシピ

509Kcal(1人分換算)

ローストビーフ

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
牛肉は良質のたんぱく質、鉄分が多く含まれています。鉄分は貧血予防に役立つとされていて、ビタミンCと一緒にとることで吸収が高まります。ビタミンCが豊富なカリフラワーやブロッコリーとは相性のよい組み合わせです。

509Kcal

1人分換算
脂質 43.3g
糖質 6.6g
塩分(食塩相当量) 1.9g
コレステロール 81mg
ビタミンD 0.1μg
ビタミンB2 0.24mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

ジョギング(120m/分) 91分

ジョギング(120m/分)

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

8~10人分

  • 牛ロース肉(ブロック)1kg
  • 適量
  • 黒こしょう(粒)適量
  • サラダ油適量
  • (香味野菜)
  • ・セロリ(葉)少々
  • ・玉ねぎ1/2個
  • ・にんじん1/2本
  • (グレービーソース)
  • ・ブイヨン600ml
  • ・水溶きコーンスターチ適量
  • ・塩適量
  • ・こしょう適量
  • (付け合わせ)
  • ・カリフラワー200g
  • ・ブロッコリー200g
  • ・かぼちゃ200g
  • ・ブイヨン適量
  • ・塩少々
  • ・こしょう少々

作り方

  1. 1

    牛肉は全体に塩、黒こしょうをすり込み、タコ糸でしばって形を整えます。

  2. 2

    フライパンにサラダ油を熱し、(1)を入れて表面全体に焼き色を付けます。

  3. 3

    香味野菜は薄切りにしてオーブン皿に敷き、(2)をのせてサラダ油をかけ、ガス高速オーブンで焼きます(230℃に予熱し、約15分)。

  4. 4

    途中で数回サラダ油をかけながら、さらにガス高速オーブンで焼きます(160℃に予熱し、約25分+保温5分)。

  5. 5

    牛肉を取り出したオーブン皿に、熱くしたブイヨンを注ぎ、焦げをこそげ取ります。

  6. 6

    (5)をこして鍋に移し、アクを取りながら約半量まで煮詰め、塩、こしょうで味を調えて、水溶きコーンスターチでとろみをつけ、グレービーソースを作ります。

  7. 7

    付け合わせのカリフラワーとブロッコリーは小房に分け、かぼちゃはひと口大に切ります。それぞれ別鍋に入れてひたひたになるくらいまでブイヨンを注ぎ、ふたをしてやわらかくなるまで蒸し煮にし、塩、こしょうで味を調えます。

  8. 8

    器に(4)のローストビーフと(7)の付け合わせを盛り、(6)のグレービーソースを添えます。ローストビーフは薄くスライスしていただきます。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について