注目キーワード
むね肉
オクラ
介護食
なす
やわらか食
ピーマン
免疫
玉ねぎ
弁当

里いもと厚揚げの煮込みレシピ

427Kcal(1人分換算)

里いもと厚揚げの煮込み

  • 印刷する
管理栄養士コメント
大豆を原料とする厚揚げはカルシウムやサポニン、イソフラボンなどを多く含んでいます。イソフラボンは女性ホルモンに似た働きをすることで、骨粗しょう症予防に期待できますので、特に女性にお勧めの食材です。

427Kcal

1人分換算
脂質 26.7g
糖質 21.4g
塩分(食塩相当量) 3g
コレステロール 26mg
ビタミンD 0.4μg
ビタミンB2 0.24mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

なわとび 59分

なわとび

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • 里いも12個
  • 厚揚げ3個
  • 豚バラ肉150g
  • 干ししいたけ(戻したもの)4枚
  • ピーマン(赤)1/2個
  • ピーマン(黄)1/2個
  • ピーマン(緑)1個
  • 青ねぎ(みじん切り)小さじ1
  • しょうが(みじん切り)小さじ1
  • サラダ油大さじ1
  • 豆板醤(トウバンジャン)小さじ1/2
  • 鶏がらスープ1・1/2カップ
  • (A)
  • ・砂糖小さじ2
  • ・酒大さじ2
  • ・しょうゆ大さじ2
  • ・オイスターソース大さじ2
  • ・塩小さじ1/3
  • 水溶き片栗粉適量
  • ごま油大さじ1/2
  • 青ねぎ(小口切り)1/2本分

作り方

  1. 1

    里いもは丸むきしてかたゆで、厚揚げは熱湯をくぐらせて油抜きし、豚肉は5~6mmの厚さにして各々ひと口大に切ります。

  2. 2

    干ししいたけは石突きを取って2枚に削ぎ切り、ピーマン類は種を取ってひと口大に切ります。

  3. 3

    中華鍋にサラダ油を熱して豆板醤を炒め、青ねぎとしょうがのみじん切りを入れて炒め、(1)を加え、炒めます。

  4. 4

    (3)に(2)を加えて炒めた後、ピーマンだけ取り出しておきます。

  5. 5

    (4)に鶏がらスープを入れてやわらかく煮て、(A)を加えて味を煮含めます。

  6. 6

    (5)にピーマンを戻し入れ、ひと煮立ちすれば水溶き片栗粉でとろみを付け、ごま油を加えて仕上げます。

  7. 7

    器に盛り付け、青ねぎの小口切りを散らします。

  8. ★里いもは市販の冷凍品を使っても良いでしょう。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について

料理コンテンツの提案をご検討中の代理店、印刷会社の方へ「レシピレンタル」