注目キーワード
なす
こんにゃく
弁当
から揚げ
照り焼き
ささ身
ツナ缶
かにかま
ベーコン

中華風寄せ鍋レシピ

418Kcal(1人分換算)

中華風寄せ鍋

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
たんぱく質は身体を温める働きがあるとされ、不足は疲れやすく気力が出にくい原因になります。たんぱく質が主成分のお肉をしっかりととれば、たんぱく質を代謝するビタミンB群もおのずと摂取できます。

418Kcal

1人分換算
脂質 14.6g
糖質 19g
塩分(食塩相当量) 3g
コレステロール 266mg
ビタミンD 0.8μg
ビタミンB2 0.66mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

スキューバダイビング 66分

スキューバダイビング

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • (肉団子)
  • ・豚ひき肉200g
  • ・長ねぎ小さじ1
  • ・しょうが(みじん切り)小さじ1
  • ・卵1/2個
  • ・塩少々
  • ・こしょう少々
  • ・酒小さじ2
  • ・片栗粉大さじ1/2
  • 鶏がらスープ6カップ
  • 焼き豚8枚
  • えび8尾
  • いか1杯
  • 干し貝柱8個
  • 春雨50g
  • 白菜1/4株
  • 菊菜1束
  • たけのこ(ゆで)200g
  • 生しいたけ8枚
  • 適量
  • 適量
  • 揚げ油適量

作り方

  1. 1

    豚ひき肉と他の材料を合わせ、小さな肉団子をつくり、中温の揚げ油で揚げます。

  2. 2

    白菜は食べやすい大きさに切ります。

  3. 3

    えびは頭を取り、殻つきのまま背わたを取ります。

  4. 4

    いかは開いて皮をむき、花切りにします。

  5. 5

    干し貝柱はぬるま湯で戻しておきます。

  6. 6

    春雨は戻してから適当な長さに切ります。

  7. 7

    菊菜はよく洗っておきます。

  8. 8

    ゆでたけのこは食べやすい大きさに切ります。

  9. 9

    生しいたけは飾り包丁を入れます。

  10. 10

    鍋に白菜、春雨を敷き、他の材料を並べ、鶏がらスープを加え、塩と酒で調味します。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について