注目キーワード
りんご
しめじ
大根
鶏もも肉
白菜
ささ身
パーティ
さつまいも
むね肉

鮭のにら衣揚げレシピ

308Kcal(1人分換算)

鮭のにら衣揚げ

  • 携帯に送る
  • 印刷する
管理栄養士コメント
良質なたんぱく質を含む鮭。ビタミンB1を含んでいるので、にらと食べるとスタミナがつきます。油で揚げることでβ-カロテンの吸収が高くなり、若さを保つ効果も期待されます。にらのにおいのもととなるアリシンは疲労回復にも有効です。疲れたときなどに特にお勧めです。

308Kcal

1人分換算
脂質 14.9g
糖質 19.4g
塩分(食塩相当量) 1g
コレステロール 92mg
ビタミンD 25.8μg
ビタミンB2 0.26mg

全ての栄養素を見る

燃焼レベル

バーベル 40分

バーベル

レシピの栄養価グラフ
  • たんぱく質
  • 食物繊維
  • カルシウム
  • 鉄
  • ビタミンA
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

※数値については成人女性30~49歳の参考値にて算出
※1日3食、1食3~4品で均等割+αで算出

材料

4人分

  • 生鮭320g
  • 大さじ1・1/2
  • しょうゆ大さじ1
  • 少々
  • にら2/3束
  • (衣)
  • ・卵1個
  • ・水大さじ3
  • ・片栗粉大さじ7
  • 片栗粉(まぶし用)適量
  • レタス4枚
  • トマト1個
  • パセリ適量
  • 揚げ油適量

作り方

  1. 1

    生鮭はひと口大の削ぎ切りにし、酒、しょうゆ、塩をからめて、味をなじませます。

  2. 2

    にらは根元の部分を切り落として、1cm幅に切ります。

  3. 3

    卵を溶いてほぐし水でのばし、片栗粉、(2)を加え、サックリと混ぜて衣を作ります。

  4. 4

    (1)に片栗粉をまぶし、(3)の衣を付けて、180℃の揚げ油で揚げます。

  5. 5

    レタス、トマトの飾り切り、パセリを添えます。

ワンポイントアドバイス

良質なたんぱく質を含む鮭。多くの栄養素があります。ビタミンB1を含んでいるので、ニラと食べるとスタミナがつきます。油で揚げることでβーカロテンの吸収が高くなり、若さを保つ効果もあります。ニラのにおいのもととなるアリシンは疲労回復にも有効。疲れたときなどに特におすすめです。

ページの先頭へ戻る

このサイトの写真、イラスト、文章を著作者に無断で転載、使用することは法律で禁じられています。
会社法人、営利目的等でご利用を希望される場合は、必ずこちらからお問い合わせください。

料理レシピや写真・画像のご利用について